死の接吻
1投稿者:蜘蛛女  投稿日:2009年06月15日(月) 05時54分47秒
Kiss of Death
Brian B. Graham, M.D., Daniel R. Kaul, M.D., Sanjay Saint, M.D., M.P.H., and William J. Janssen, M.D.

 A 23-year-old South African man presented to an emergency department with a 2-day history of fever, mild dyspnea, headache, nausea, and myalgias. His symptoms had begun 5 days after he had traveled to Colorado to ski with friends. He was thought to have a viral illness, was treated with intravenous fluids, and was discharged with a prescription for acetaminophen–hydrocodone.
http://content.nejm.org/cgi/content/short/360/24/2564

23才の男性が発熱で救急病院に搬送されました。当初の血液検査などでは原因が絞ることができず、抗生物質などでの対処がなされました。しかし病態はどんどん悪化し、肝不全・腎不全など多臓器不全状態となって、透析が開始され、肝移植も検討されました。最終的には敗血症で対処する間もなく亡くなりました。

   **************
死の間際で単純ヘルペス2型(HSV2)による劇症肝炎と多臓器不全であることが分かりましたが、感染経路が良く分からなかったそうです。そこで、彼の友人に、じっくりと話を聞くと病気になる前にナイトクラブでコンパニオンの女性とキスしたことがあったそうで、感染経路は文字通り死の接吻からであったことが強く示唆されました。
この手のお店ではHIVなどがよく問題視されていますが、たとえ元気な若者でも、そして性交渉を持たなくても生命に関わる問題が起きる可能性がないわけではありません。
2投稿者:腐れ厨房(゚ホマ゚)二昨年7台目ホマ  投稿日:2009年06月15日(月) 05時58分17秒
バラキてゆチャルズブロンソン主演で柳の下に2匹目ゴドファザ狙いの映画に。()イビ
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年06月15日(月) 06時02分42秒
性器ヘルペス感染症は、単純ヘルペスウイルス( herpes simplex virus : HSV)によって起こされる性感染症(STD : sexually transmitted disease )です。単純ヘルペスウイルス( herpes simplex virus : HSV )には、1型( HSV-1 )と2型( HSV-2 )とがあり、性器ヘルペス感染症は、主として2型( HSV-2 )によって起こされます。アメリカ合衆国では、12歳以上で約4500万人の人がHSV-2に感染していると推計されています。アメリカ合衆国では、また、思春期以後の人たちの約5人に1人がHSV-2に感染していると考えられています。

 HSV-2による感染は、男性よりも女性で多く見られます。アメリカ合衆国では、男性では約5人に1人の割合なのに対し、女性では約4人に1人の割合です。これは、性交渉において接触する粘膜面の広さの違いから、女性から男性への感染よりは、男性から女性への感染の方が起こりやすいためと考えられます。また、アメリカ合衆国では、白人(17.6%)より黒人(45.9%)で多く見られます。

 アメリカ合衆国では、1970年代の後期から見ると、性器ヘルペス感染症の感染者の数は、約30%増加しています。白人の十代での増加が著しく、20年前と比較すると、12-19歳の白人では、約5倍に増加しています。二十代の若者では、約2倍に増加しています。性の開放化と関係していると考えられます。
投稿者 メール  
(゚Д゚) <