ローソンのam/pm買収が白紙に店名存続で米社と交渉決裂
1投稿者:日経  投稿日:2009年05月19日(火) 15時45分29秒
 コンビニエンスストア2位のローソンによる同7位のエーエム・ピーエム・ジャパン(am/pm)の買収が白紙になったことが、18日分かった。ローソンはam/pmの親会社であるレックス・ホールディングスから買収することで2月末に基本合意したが、その後、am/pmの商標権を保有する米社が売却条件として約700店の店名の存続を要請。ローソンはこれを拒否し、レックスとの交渉は決裂した。

 19日にローソンとレックスは交渉が白紙に戻ったことを発表する。レックスは外食事業とスーパーに経営資源を集中する方針に変更はなく、ローソンに代わる売却先を探すことになる。レックスによる売却が成立するには、am/pmの商標権をもつ英石油大手BP傘下の米エーエム・ピーエム・インターナショナルの了解を得ることが条件になっていた。

レックスざまぁ(笑)
投稿者 メール  
(゚Д゚) <