「報ステ」に重大な倫理違反=放送人権委
1投稿者:全土連vs古館  投稿日:2009年03月30日(月) 21時32分29秒
 NHKと民放でつくる第三者機関「放送倫理・番組向上機構(BPO)」の「放送と人権等権利に関する委員会」(放送人権委)は30日、徳島県の土地改良区横領事件を伝えた2008年7月のテレビ朝日系「報道ステーション」の報道について、野中広務・全国土地改良事業団体連合会(全土連)会長の名誉を棄損しかねない重大な放送倫理違反があったと認定する決定を公表した。
 同ニュースでは参院議員の集会での野中氏の映像などを放送。決定は「放送内容全体から受ける印象において、一部の視聴者にあたかも申立人(野中氏)が政治力で膨大かつ不要ともいえる事業を持ってきたという認識を生じさせた」とし、「全土連の政治力を印象づけることが目的だとしても極めて安易、短絡的」と批判。
 さらにキャスターがニュースの最後に「(補助金が)じゃぶじゃぶ使われているきらいがある」と発言した点について「放送当時の裏付け取材の範囲を超え、断定的に、視聴者にすべての補助金が適正に使用されていないのではないかとの認識を与えかねない不適切な表現」とした。
 同委は野中氏の申し立てを受け審理していた。
 テレビ朝日の話 委員会の勧告を真摯(しんし)に受け止め、放送倫理や人権に十分配慮をしていく。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090330-00000105-jij-soci
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年03月30日(月) 21時42分53秒
>野中広務

でた・・・
投稿者 メール  
(゚Д゚) <