英国の13歳の父、DNA鑑定で本当の父親でない事が判明
1投稿者:明るいニュース  投稿日:2009年03月29日(日) 19時33分28秒
「13才の父」は本当の父親ではなかった。DNA鑑定結果を英紙が報道。

 世界を騒然とさせた英国の13歳男子と15歳女子による妊娠・出産。「13才の父」となったアルフィー・パットンくんは、15歳女子が出産した子の本当の父親ではありませんでした。

 英国のネットからは同紙を批判する声は少なく、アルフィーくんに対して「なんという幸運な脱出!」 「あんな女に引っかからなくてよかった」「アルフィーはラッキーだけど、これからも好奇の目にさらされることで相殺されちゃうね」 などのコメントが多数寄せられている。
http://news.livedoor.com/article/detail/4082998/

この事件に関しては、2人の少年が「ぼくこそが父親だ」と名乗り出るなどありましたが、15歳の妻が、とんだビッチだったってことが科学的に判明してしまいましたな…
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年03月29日(日) 19時43分36秒
アルフィー君はお金持ちなんですか?
アルフィー君はそもそもその女と性交すらしてなかったのでは?
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年03月29日(日) 19時43分48秒
はいそうだと思います
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年03月29日(日) 19時44分49秒
とんだ糞ビッチだぜ
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年03月29日(日) 19時48分54秒
15歳になるまでに少なくとも3人の男と中出しsexして
そのなかで一番人がよさそうなジ・アルフィーくんを
嘘の父親に仕立て上げて、生涯をタカろうとしたってことか?

何この15歳女子
投稿者 メール  
(゚Д゚) <