創価学会への調査は困難…参院予算委で文科相
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年03月20日(金) 09時40分28秒
 塩谷立文部科学相は19日午前の参院予算委員会で、公明党の支持母体である創価学会に対し「今まで調査は行っていない」と述べるとともに、信教の自由に配慮する観点などから調査は困難との認識を示した。民主党の一川保夫氏が「宗教法人としての適格性にあっているか、調査するのは監督官庁として大きな責任」と創価学会への調査を求めたのに答えた。
 一川氏は「公明党とそれを支える宗教団体は日本の政治をおかしくしている」と批判。「公明党の議員が当選した場合、党に(金を)上納するという話もあった」と指摘した。

 これに関し、公明党の斉藤鉄夫環境相は「選挙費用の自己負担分だ。党本部に納入された自己負担分は党の収支報告書に計上されている」と答弁した。
 さらに一川氏は「政治と宗教」に関する集中審議と、矢野絢也元公明党委員長らの参考人招致を重ねて求めた。
 この後質問に立った公明党の山本香苗氏は「今日は外交・安全保障などの集中審議だ。関係ないことを質問し、見識を疑う」と抗議した。
2投稿者:腐れ厨房(゚腐゚)  投稿日:2009年03月20日(金) 09時43分28秒
民主党の一川保夫氏が「宗教法人としての適格性にあっているか、調査するのは監督官庁として大きな責任」と創価学会への調査を求めたのに答えた。

殺されソです。反創価が創価の犯行に見せりタメに。
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年03月20日(金) 10時23分07秒
>今日は外交・安全保障などの集中審議だ。関係ないことを質問し、見識を疑う
安全保障上重要な問題だと思うが。
投稿者 メール  
(゚Д゚) <