【韓国】<凸面鏡>日本の'変身術'
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年03月19日(木) 01時41分08秒
11日、金賢姫(キム・ヒョンヒ)さんの記者会見を見ながら、
快哉の中で大いに実利を取った側は誰か気がかりだった。
北朝鮮の拉致問題を最大限に浮上させることによって
被害者に変身しようと勤めてきた日本の姿が思い浮かぶからだ。
針小棒大と方向捻じ曲げの達人たちであるように見える。
<中略>
メディアの照明が連日拉致者問題にあてられて『加害者日本』はいつのまにか『被害者日本』に変貌していた。
もちろん北朝鮮の日本人拉致とスパイ船派遣は犯罪行為として批判を受けて当然だが、
これを口実に自分たちの重大な罪過を蛇が塀をはって越えるようにこっそりと埋めてしまうことは厚顔無恥な行為としか見えない。
太平洋戦争の際、韓国人全体と韓半島を対象に犯した反倫理的で
反歴史的な重大犯罪に対しては知らない振りで一貫し、
十数人の拉致には極悪な犯罪という非難とともに補償を叫ぶ日本の二つの顔に対して韓国政府も批判を提起した。

拉致問題を利用して 『加害者日本』 は 『被害者日本』 に変身した

日本政府の要求により用意された今回の金賢姫記者会見イベントに、
日本記者たちが大挙して集まったのは何を物語っているだろうか。
知っていてそうしたとても知らずにそうしたとしても、
加害者から被害者に留まりたい日本人たちの内心を表わした次第でないか。
罪の意識から抜け出すには被害者心理と責任転嫁があれこれと緊要なようだ。
一方、席を設けたわが政府が得た実利は「人道主義事案に最善を尽くした」
という名分の他にあまりないという指摘が出ている。
絡まるだけ絡まった南北関係で負担のみ追加で背負わされたようだというのだ。
私たちの拉致問題解決に日本が率先してくれる可能性もあまりなくて後味がさらに苦々しい。
http://specificasia.seesaa.net/article/115514199.html#more
http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2009/03/12/0200000000AKR20090312087300917.HTML
投稿者 メール  
(゚Д゚) <