人は常に他者より優位に立とうとするが
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年03月13日(金) 00時16分29秒
その優位は相対的なものなので、実は際限がない、すなわちこれは無限の欲望である
しかし、この世界の資源は有限なので、人は資源を争って常に闘争を繰り返すことになるのである
では、なぜ常に他者より優位に立とうとするのか?
それは自己保存の本能と、将来を予見する理性があるためである
人間は死ぬことを知っているから、他者に危害を加えられないように
また、将来の不安なきように資源を貯えようと理性で判断するので
常に他者より優位に立っていなければならないのである
投稿者 メール  
(゚Д゚) <