サイト絡む事件18歳未満の被害者、「非出会い系」目立つ
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年02月20日(金) 06時03分20秒
 昨年1年間に自己紹介の「プロフ」など出会い系サイト以外のサイトをきっかけとした、児童買春・児童ポルノ禁止法違反や殺人未遂など10罪種での摘発が994件、被害にあった18歳未満の男女は792人に上ったことが19日、警察庁のまとめでわかった。被害は出会い系サイトが絡む事件を上回っており、同庁は法規制のない「非出会い系」をきっかけにした犯罪が増える可能性があるとみている。

 プロフ(プロフィルサイト)のほかソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)、携帯のゲームサイトなどを対象に初めて分析。同庁は被害の多いサイトに対して、問題のある書き込みの削除などの措置をとるよう指導する。

 摘発されたのは、児童買春120件、児童ポルノ179件、青少年保護育成条例違反648件、児童福祉法違反22件、殺人未遂2件、強姦17件など。被害児童・生徒は、児童買春102人、児童ポルノ102人、青少年保護育成条例違反545人、児童福祉法違反20人、殺人未遂2人、強姦15人などだった。
2投稿者:.  投稿日:2009年02月20日(金) 06時34分33秒
プロフってSNSとどう違うの?
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年02月20日(金) 22時42分43秒
ええなー
投稿者 メール  
(゚Д゚) <