港区田町!
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年12月07日(日) 14時18分49秒
田町!
2投稿者:沢田まこと  投稿日:2008年12月07日(日) 14時19分56秒 ID:bXjipVbZ
 ハイレーン
3投稿者:わんわん  投稿日:2008年12月07日(日) 14時20分14秒 ID:ZFXJ5MJE
田町ではなく三田
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年12月07日(日) 14時38分39秒
住居表示で田町は無い
5投稿者:腐れ厨房(゚ホマ゚)二昨年7台目ホマ  投稿日:2008年12月07日(日) 14時45分24秒
三田線三田駅も住所は港区芝のハズ。()イビ
6投稿者:わんわん  投稿日:2008年12月07日(日) 14時47分06秒 ID:ZFXJ5MJE
本当だ
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年12月07日(日) 14時47分08秒
長津田はひっこんでろ
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年12月07日(日) 14時52分10秒
夜のサントロぺで人気を集めている純オカマ・クラブ"狂人の檻"。経営者は、この道20年というべテランのレナト(ウーゴ・トニャッティ)。店の看板スター"ザザ"ことアルバン(ミシェル・セロー)は、レナトの愛人で、店の上階には、2人の愛の巣がある。面倒を見ているのはオカマの黒人メイド、ジャコブ(ニー・ルーク)。最近、アルバンは、レナトが自分にかまってくれないことを嘆き、気分が沈みがち。レナトがアルバンをかまっていられないのには理由があった。レナトが20年前、たった一度のまちがい(?)からもうけたハンサムな息子ローラン(レミー・ローラン)がパリからやってきたのだ。化粧を落とし、息子と再会を喜ぶレナト。しかし、ローランが結婚したいと言ってから状況は一変した。しかも、相手が、道徳尊守をスローガンとする政党"明朗道徳党"書記長の一人娘というから、ますますややこしくなった。翌日、このことをレナトから聞いたアルバンは、自分が母親のようにして育てたローランが女に盗られるのは我慢できない、と断固としてローランの結婚に反対した。問題は、花嫁アンドレア(ルイザ・マネリ)の側にもあった。というのは、当の父親シャリエ氏(ミシェル・ガラブリュ)がこの結婚に猛反対しているのだ。しかし、そのころ、明朗道徳党首が、こともあろうに黒人娼婦のべッドでトン死するというスキャンダラスな事件が起こった。マスコミの攻勢を受けることになったシャリエ氏は、なんとかまるくおさめる
9投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年12月07日(日) 14時52分31秒
ために名案を思いついた。それは、娘の結婚を利用し、派手な祝宴でマスコミの目をごまかそうというものだ。とんだ事件でローランとアンドレアの結婚話が進展したが、まだ大きな問題が残されていた。アンドレアがローランのことを聞かれて思わずイタリア大使館付の外交官だと口ばしってしまったのだ。アンドレアから連絡を受けたローランは、レナトに事情を説明し、レナトは息子のために一肌ぬぐことを決心する。ワイセツ極まりない室内装飾は一掃され、母親として実際に生みの母である昔の妻シモーヌ(クレール・モーリエ)にも連絡をつけた。いよいよシャリエ一家がマスコミの追跡をまきながらレナトの家にやって来た。母親を装うアルバンに、シャリエ氏らはトンと気づかず、冷汗もののレナトもひとまず胸をなでおろした。しかし、騒ぎはそれからはじまった。シモーヌがローランの母よろしく現われたのだ。それに、階下のバーのゲイたちまでが上がって来たのだ。部屋はメチャメチャに混乱したが、シャリエ氏は外に出ることができない。外は追跡してきた報道人がつめかけているのだ。そこで、シャリエ氏は、何と女装して出ていくことになった。数日後、時れてローランとアンドレアの結婚式が行なわれた。
10投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年12月07日(日) 14時54分49秒
町田は神奈川
11投稿者:沢田まこと  投稿日:2008年12月07日(日) 15時08分01秒 ID:bXjipVbZ
 でも市外局番は03
12投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年12月07日(日) 15時09分52秒
教師生活は永遠の25年
投稿者 メール  
(゚Д゚) <