世界の医療団
1投稿者:世界のナベツネ  投稿日:2008年09月25日(木) 11時07分13秒
国境なき石段とどっちが偉いの?
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年09月25日(木) 11時08分43秒
偉さでいえば日本医師会かな
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年09月25日(木) 11時25分39秒
WHO?
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年09月25日(木) 12時20分49秒
UWF?
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年09月25日(木) 13時01分52秒
世界の医療団は、フランス人医師ベルナール・クシュネルによって、1980年にフランスで設立された。 フランス語名は「Médecins du Monde」(メドゥサン・デュ・モンド)である。

1970年代末、ベトナムからボートピープルが南シナ海に流出するという世界中の注目を集めた出来事があった。 クシュネルが先立って設立していた国境なき医師団は、ボートピープルの救助が領海侵犯の恐れがあると行動を躊躇する。これに対し、クシュネルは友人らとともに大型船「イル・ド・リュミエール」(île de lumière)号(「光の島」という意)をチャーターし、海上をさまようボートピープルの救助に向かった。これを契機として国際人道医療支援活動を使命とする世界の医療団が設立された。

以来、フランス、スペイン、ギリシャ、アメリカ、日本をはじめとする、16ヵ国を網羅する国際ネットワークを通じて、年間約1200人の医師・看護師などの医療ボランティアおよびコーディネーターなどの非医療の専門家を世界約90ヵ国に派遣し、年間約300のプロジェクトを実施している。
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年09月25日(木) 13時09分55秒
国境無き医師団と戦争したら互いに救助し合うのかな。
投稿者 メール  
(゚Д゚) <