大村昆がテレビに出てる (その2)
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年09月19日(金) 15時17分13秒
前スレ  http://www.amezor.to/lobby/080915090203.html

映画監督でCMディレクターの市川準(いちかわ・じゅん、本名・市川純)さんが急死したことが19日分かった。
 59歳だった。同日午前0時ごろ、10月に開催される東京国際映画祭に出品が決まっていた新作映画「buy a suit」の編集作業を終えて、食事をしていた時に倒れたという。告別式の日程などは未定。

 東京都出身。1975年にCM制作会社に入社し、CMディレクターに。「私はこれで会社を辞めました」が流行語になった「禁煙パイポ」や、「金鳥・タンスにゴン」など数多くのCMを手がけ、ヒット・メーカーとして活躍した。
 87年、富田靖子さん主演の映画「BU・SU」で監督デビュー。続いて、「会社物語」「つぐみ」などを発表。93年の「病院で死ぬということ」で毎日映画コンクール監督賞、95年の「東京兄妹」ではベルリン国際映画祭国際批評家連盟賞を受賞した。その後も、「トキワ荘の青春」「竜馬の妻とその夫と愛人」などの話題作を次々と送り出した。11月から次回作「ヴィヨンの妻」の撮影に入る予定だった。
2投稿者:沢田まこと  投稿日:2008年09月19日(金) 15時19分34秒 ID:bXjipVbZ
 今でも嬉しいとめがねが落ちるんですかね。
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年09月19日(金) 15時49分12秒
タンスにごんの人か
投稿者 メール  
(゚Д゚) <