ピスっておしっこの事やん
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年06月17日(火) 00時11分03秒
外人はカルピスの事、牛のおしっこだと思ってんだろな
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年06月17日(火) 00時12分01秒
ソウデスネ
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年06月17日(火) 00時12分40秒
カウピーーーー
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年06月17日(火) 00時14分55秒
まずはおっぱい、その次にカルピスという長澤まさみの発言は後世に語り継ぐべき名言だ
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年06月17日(火) 00時33分15秒
何十年前のネタだよ>1
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年06月17日(火) 00時53分41秒
まず「カル」だが、こちらは誰でもピーンと来るはず。そう、カルシウムのことだ。カルピスは、原料に牛乳をつかっているから、飲めばカルシウムをたっぷり吸収できる。
 問題は「ピス」のほう。こちらは梵語(古代インドの文語であるサンスクリットの称)の「サルピス」に由来するのだ。
 仏教では乳味(にゅうみ)、酪味(らくみ)、生酥味(しょうそみ)、熟酥味(じゅくそみ)、醍醐味(だいごみ)を五味とするという。「サルピス」はこのうちの「醍醐味(一番美味なもの)」のことなのだ。そこから「ピス」を取って「カル」につなげたのが「カルピス」というわけ。こんなこと、僧侶でなければ思いつかないだろう。
投稿者 メール  
(゚Д゚) <