エコの将来を描いたノンフィクション
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年05月26日(月) 15時13分52秒
http://www.shinchosha.co.jp/book/302931/ 
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年05月26日(月) 15時17分08秒
>「ろうあ者だけの暴力団」「親子で売春婦の知的障害者」
面白そうだな
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年05月26日(月) 15時18分44秒
フィクションじゃん
4投稿者:青色LED  投稿日:2008年05月26日(月) 15時21分53秒 ID:iIzgPecH
やっぱノンフィクションには文学なんぞ敵わない
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年05月26日(月) 15時22分44秒
おまえのは作文以下だが
6投稿者:青色LED  投稿日:2008年05月26日(月) 15時25分48秒 ID:iIzgPecH
俺への憎しみが骨髄にまで染み込んでるんだなお前
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年05月26日(月) 15時27分27秒
そいつは文学的表現ってやつかい?
ちなみに君の作文以下のは一度も読んだことはないが
それでもわかるよ
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年05月26日(月) 15時28分11秒
でもノンフィクションて「衝撃的でしょ?まじすごいでしょ?」感が溢れてると読む気が失せてくる。
9投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年05月26日(月) 15時30分57秒
ノンフィクションって時点で嘘じゃないっていう宣言をしている
ちゃんちゃらおかしい
なぜそんな宣言をする必要があるのか
それはいつも嘘をついているから
投稿者 メール  
(゚Д゚) <