あれかなネットにハマらずにゲームやってたのうが
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年05月05日(月) 13時21分56秒
まだ幸せだったのかな。
でもゲームやってても攻略法とかでネットに繋いだだろうし
遅かれ早かれって感じか。

しかし、仕事でIT関係(SEとか)の奴らを見ても何にもうらやましくない。
どころか、可哀想にさえ思える。
彼ら本人は、彼ら本人で、俺のことを「ネットやパソコンに疎い奴」って
思って優越感に浸っているようだけどね。
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年05月05日(月) 13時22分38秒
キチガイ
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年05月05日(月) 13時31分48秒
>やってたのうが

誤字は誤字でも頭悪そう
4投稿者:秋茄子  投稿日:2008年05月05日(月) 13時34分57秒 ID:NGKx4Xl5
題名で誤字るとなんかもうグダグダだよね
5投稿者:無ひ  投稿日:2008年05月05日(月) 15時50分53秒 ID:JrX1IhbV
私はネットに熱中するよりもゲームに熱中していた方が幸せだったと考える。
なぜなら、ネットで得られることよりもゲームで得られることの方がより大きいし、また時間の無駄にもならない。

例えばゲームには深い物語性を持つRPGを通して、なんらかの精神的感慨、あるいは普段の生活で得られることので
きない追体験ができる。また別のアクションゲームなどは空間認識能力や、反射神経などを鍛えることができるよう
に思える。加えてゲームを苦心してクリアーすることにはある種の達成感を得ることができ日ごろのストレスを解消
するという効果もあるだろう。一方で、インターネットというのはどこまでいっても広大で平面的な情報の羅列を追
うにとどまることが多く、知識を受動的に受け続けることが多い。たとえ能動的な活動を行っていても、ネットだけ
でやり続けることは、あまり深い目的を達成することはできないように思える。

しかしながらネットはその獲得可能な膨大な情報量において、ゲームより優れているという主張もある。ゲームが世
の中のごく少数の集団である製作者の閉じられた世界であるのに対し、ネットの上には世界中のあらゆる人々の概念
、思想に触れることができるということもある。

だが、そうした広大な情報の可能性を果たして、ネット以外に知的前提を持たないような普通の人間が消化しきれる
だろうか。結局は、自己の理解の範囲にとどまるような内容を反復してしまい、まったく未知の事柄を理解したり人
間的成長を得ることなどかなわないのではないだろうか。そうしたネットの恩恵を受けられるのは一部の非凡な人間
だけではないだろうか。

ネットには多様性があるあまり物事に集中することを阻害してしまいやすく、逆にゲームなどは、その完結された世
界観の中で統一性や整合性のある深い体験を得ることができると考えられる。
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年05月05日(月) 15時53分25秒
中学入試の意見文問題の見本解答みたいなだな。
7投稿者:無ひ  投稿日:2008年05月05日(月) 15時54分40秒 ID:JrX1IhbV
主張

理由



反論

再反論

まとめ

だからな。
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年05月05日(月) 15時58分40秒
筆者は、ゲームにおいてはある一本を想定しているのに、ネットはネット全体を想定してものを言っている。
これではきちんとした比較にはならないのではないかと考える。
投稿者 メール  
(゚Д゚) <