ジェネレーションZとは
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年04月02日(水) 21時09分21秒
なりたい職業上位にキャバクラ嬢が入り、スピリチュアルなものを信じている−−。それがジェネレーションZだ。
■ジェネレーションZとは?
 カルチャースタディーズ研究所は、広告代理店のスタンダード通信社からの依頼を受け、2007年時点の15歳から22歳を
「ジェネレーションZ(ゼット)」(Z世代)と名付け、全国の当該年齢の男女に対する調査を07年に行った。
その時点の15〜22歳は、ほぼ1985〜92年生まれに当たり、現在の高校生、大学生などである。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20080321/1008347/?P=1
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年04月02日(水) 21時09分42秒
22%がキャバクラ嬢になりたい

 マーケティング関連の質問への回答以外で最も注目されるのは「なりたい職業」である。
これは、こちらで列挙した30ほどの職業から「なりたい職業、してみたい仕事」を複数回答
で選んでもらったものである。

 結果、女子では多い順に、歌手・ミュージシャン、音楽関係、雑貨屋、パティシエ、お菓子屋さん、
パン屋さん、ネールアーチスト、カフェ店員、美容師、保育士、そしてキャバクラ嬢・ホステスという結果が出た。
なんと女子全体の22%、高校生の20%、大学生の21%、正社員の33%がキャバクラ嬢になりたい、キャバクラ嬢をしてみたいと答えているのだ。
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年04月02日(水) 21時10分12秒
人間は死んでもまた生き返ると信じる者が半数近い

 さらに興味をひくのは、前世、死後の生まれ変わり、奇跡を信じるなど、
非合理主義的傾向が強いことである。

 たとえば携帯2次調査では、女子高校生の67.5%、男子高校生の60.0%が
「奇跡」を信じているし、女子高校生の54%、男子高校生の50%が「人間には前世がある」と信じている。

 「人間は死ぬといつかまた別の人間や生き物として生き返る」と信じる者も女子高校生で46%、
男子高校生で47%いる。少年少女による殺人事件が相次ぐのも、人は殺しても生き返ると考えているのかも
知れないと思いたくなるような結果である。

 また「細木数子の言っていること」「美輪明宏の言っていること」「江原啓之の言っていること」を信じるという者も多く、
特に江原啓之は携帯調査の女子の40%以上が信じている。
4投稿者: 投稿日:2008年04月02日(水) 21時27分47秒
世紀末な感じですね.
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年04月02日(水) 21時32分16秒
広告代理店ってこういうことばっかやるよね
なんの役にも立たないのに
(彼らの商売の役には立つが)
投稿者 メール  
(゚Д゚) <