白血病解析
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月29日(土) 14時43分03秒
ネタだったの?
2投稿者:.  投稿日:2008年03月29日(土) 15時43分31秒
バーカ,ネタなんだよ!!!何マジレスしてんの???
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月29日(土) 15時45分04秒
あれ走らせると結構な負荷でな
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月29日(土) 16時03分32秒
骨髄バンクに登録してるカロビアンいる?
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月29日(土) 16時07分05秒
プレステ3にもある
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月29日(土) 16時09分42秒
マジで骨髄バンクに登録しようか迷ってんだけどいないの?
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月29日(土) 16時10分48秒
俺はしない、費用は自分持ちだし、危険性も大いに含んでる。
8投稿者:.  投稿日:2008年03月29日(土) 16時11分38秒
登録したよ。引っ越ししたりして、もう追跡されてない気がするが。
9投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月29日(土) 16時12分15秒
痛いし、会社休まないといけないし
万が一カタワになっても
保険がおりない
10投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月29日(土) 16時14分20秒
してる
妹が白血病で死んだから
あの時骨髄バンクがあったらと思うよ
11投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月29日(土) 16時16分19秒
費用は交通費だけだし
危険もいまはないでしょ。
12投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月29日(土) 16時17分50秒
提供手術
提供のために骨髄液を取り出すには手術が必要であり、4日〜1週間程度の入院が必要になる(ただし、この入院期間は手術の予後が不良である場合などには、1ヶ月以上に長引く場合もある)。手術自体のリスクは低いが、全身麻酔が必要なためそれに伴うリスクがある。一方レシピエント(受け取る側)への処置は、静脈点滴により血管内に骨髄細胞を注入することで行われ、手術などは必要ない。

現状ではHLA型が適合したドナーが最終同意前に提供を断るケースが少なくない。その原因としては家族の反対や、仕事を休みにくいこと、休業補償がないこと、周囲の理解が低いこと、後遺症が残存する可能性があることなどが指摘されている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AA%A8%E9%AB%84%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%AF
13投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月29日(土) 16時18分00秒
痛いって、カテーテル抜くときだけだし
最高一億円の見舞金がでるらしいけど。
14投稿者:.  投稿日:2008年03月29日(土) 16時18分23秒
うちの会社骨髄採取(?)は特別休暇として、有給使わずに済む。
15投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月29日(土) 16時19分28秒
おいおい、全身麻酔という時点で死亡する可能性はあるんだよ。
それに骨にドリルでゴリゴリ穴を空けるわけで、術後もかなーーーり痛い。
16投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月29日(土) 16時19分38秒
休むって一週間だし
上司もわかってくれると思うんだけど。
17投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月29日(土) 16時20分56秒
http://www.jmdp.or.jp/donation/index.html

1. あなたの白血球の型(HLA 型)が、患者さんと適合した場合は、ドナー候補者の1人として選ばれたことを骨髄バンクからご連絡します。

2. 骨髄バンクから送られる質問票にお答えください。その後コーディネーターとの面談があり、骨髄提供に関する詳しい説明があります。

3. 骨髄移植を成功させるために、さらに詳しい血液検査と健康チェックを行います。DNAタイピングという方法で精密な適合度を確認します(確認検査)。

4. ご家族の同意を含めた最終的なご本人の意思が確認されます(最終同意)。

5. 安全な採取に備えて健康診断が行われます(術前健診)。

6. 骨髄液の採取に伴う貧血を防止するために、事前にドナーご本人の血液(自己血)を採取し、骨髄採取時の輸血用に保存しておきます。

7. 骨髄提供には入院が必要です。骨髄採取の前日か前々日に入院していただきます。通常4〜5日で退院できます。

8. 骨髄採取は全身麻酔下で行われます。骨髄液は腰骨から通常500〜1000ml採取します(骨を切るのではありません)。

9. 採取後は、通常2〜3日で退院できます。


骨を切るのではありません
骨を切るのではありません
骨を切るのではありません
骨を切るのではありません
骨を切るのではありません
18投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月29日(土) 16時22分16秒
切るんじゃなくてドリルで穴を空けるんだよ
19投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月29日(土) 16時22分59秒
骨に穴なんか開けない
20投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月29日(土) 16時23分19秒
Q. 骨髄はどこから採取するのですか?

A. 骨髄は、骨盤を形成する大きな腰の骨(腸骨といいます)から注射器で採取されます。手術室でうつ伏せになった状態で、骨盤の背中側、ウエストの位置より少し下の腸骨に、専用の針を左右数十カ所刺して吸引します。皮膚の採取跡は通常、左右数カ所です。採取する量は通常500〜1000mL(患者さんの体重に応じて採取量が決まります)で、所要時間は1〜3時間です。

専用の針を左右数十カ所刺して吸引します。
専用の針を左右数十カ所刺して吸引します。
専用の針を左右数十カ所刺して吸引します。
専用の針を左右数十カ所刺して吸引します。
専用の針を左右数十カ所刺して吸引します。
専用の針を左右数十カ所刺して吸引します。
専用の針を左右数十カ所刺して吸引します。
21投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月29日(土) 16時25分20秒
そういう可能性は率の高さで判断すべきだと思う。
私はそう高くないと判断してる。
術後が痛いってどこ情報?
確かにいたいだろうけど
1ヶ月あればなくなるとホームページにはあるけど
22投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月29日(土) 16時28分58秒
骨髄液抜かれたら空になるんやで
23投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月29日(土) 16時42分46秒
癌とかは未承認薬で助かる可能性があるのに保険適応外で高すぎて
お金がないから死んでる人がいる。
白血病も同様、移植で助かる可能性があるのにドナーがいないから死んでる人がいる。
助かるのに助けられない状況って
本人はどう思いながら死んでいくんだろうと思うとな
家族や担当医も。
国の方針や所持金はどうにもしてやれんが
多少の痛みを我慢するだけで
医者でも救えない命を簡単に救えるって
最高の人助けと思う。
やる価値はあると思うけどな。
24投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月29日(土) 16時44分25秒
本田美奈子みたいに移植しても死んじゃう人もいるしなあ
25投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月29日(土) 16時48分40秒
本田みなこは最初から助かる確率が低い移植状況だったんでしょ。
26投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月29日(土) 17時55分52秒
>お金がないから死んでる人がいる
死んでいく奴の半分以上はこんな感じだろ実際は
それが資本主義の基本原則なわけだし
27投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月29日(土) 18時47分28秒
骨髄って抜かれたらまた元に戻るん?
28投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月29日(土) 18時47分47秒
もどる
29投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月29日(土) 18時49分57秒
じゃあ輸血と同じようなもんってこと?
輸血よりちょっと大掛かりで回復にも多少時間がかかるけど
30投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月29日(土) 18時51分27秒
んだ
31投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月29日(土) 19時48分39秒
一ヶ月ほどでもとの量に戻ります。
減っても体の変調は感じないそうです。
32投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月29日(土) 20時25分01秒
一回5万円くらいくれるならやりたいな。
33投稿者:秋茄子  投稿日:2008年03月29日(土) 20時32分06秒 ID:NGKx4Xl5
登録の仕方がわからん
34投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月29日(土) 21時03分46秒
http://www.jmdp.or.jp/reg/chance/flash/chance-movie.html
 
35投稿者:秋茄子  投稿日:2008年03月29日(土) 22時32分12秒 ID:NGKx4Xl5
なるほどねえ。
近所の献血センターで登録可能だったら登録してみるべかな。

ただいざ移植になると仕事を休む必要があるから、会社の理解も必要だよな。
あからさまに否定するような会社はないだろうけど、実際にはそんなことで仕事休むなってところも多いんじゃなかろうか。
投稿者 メール  
(゚Д゚) <