松下、一桁nmの製造プロセス確立
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月27日(木) 01時15分09秒
切手大のダイで1テラのフラッシュメモリだと。これは期待
速度/精度も向上らしい
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月27日(木) 02時38分05秒
これか
http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/jn080321-1/jn080321-1.html?ref=news

なんか、うさんくさいな
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月27日(木) 02時42分46秒
フリチン理論だな
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月27日(木) 03時30分51秒
フェラチン!
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月27日(木) 03時51分05秒
発売はいつ?
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月27日(木) 03時52分40秒
パソコンどん位ちっちゃくなんの?
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月27日(木) 10時38分45秒
例えば、
メモリだけが小さくなっても
他も小さくならないと
小さいパソコンは無理
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月27日(木) 10時40分21秒
入出力が問題だが
これは既に中国人が神経接合を発明している
9投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月27日(木) 10時42分57秒
おんなじスペースにたくさんの容量が入るってことかな
投稿者 メール  
(゚Д゚) <