アメリカ型大量消費社会が崩壊しようとしているのに
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月25日(火) 08時25分09秒
賃金引き上げて消費を増やせって何考えてるんだろ
2投稿者:F905スイング太腐負男  投稿日:2008年03月25日(火) 08時27分07秒 ID:OAxb9Tl5
たくさんおかねつかいたい
3投稿者:腐れ厨房(゚ホマ゚)二昨年6台目  投稿日:2008年03月25日(火) 08時43分39秒
日本国内景気の最大ネクは賃金だと思いもすです。()イビ
後はサブプライモとか原油資源高とか外部要因。()イビ
4投稿者:1  投稿日:2008年03月25日(火) 08時45分52秒
賃金引き上げはいい
だが、消費ではなく質素倹約に努めて貯金を増やすべきだ
5投稿者:腐れ厨房(゚ホマ゚)二昨年6台目  投稿日:2008年03月25日(火) 08時56分29秒
みながそりやんとデフレなりもすです。()イビ
貯蓄を対外投資に振り分けたら配当で国富なるかもですが。()イビ
6投稿者:1  投稿日:2008年03月25日(火) 09時17分03秒
一時的にはデフレになるだろうが
それは経済が正常に戻るための必要な期間だけだ
貯金をすると言ってもまったく使わなくなるわけではない
むしろ有益な使途にはより多く使えるようになるだろう
ぶくぶくと肥太るだけの大量消費社会(経済)は不健康だ
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月25日(火) 10時09分01秒
そういう考え方って清算主義と言うか古典派的だよね
アダムスミスの影響を受けたマルクス主義とかもそういう考え方してた
80年近く前の考え方
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月25日(火) 10時11分05秒
対外投資うんぬんってのも固定相場時代の遺物だけど
9投稿者:1  投稿日:2008年03月25日(火) 10時28分49秒
世の中は何事も温故知新
古えの教えが真理をついていたりするものだ
10投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年03月25日(火) 11時54分00秒
でも、労働価値説とか現実の経済に即さないものは否定されるべきでしょ
だったら、ピグー効果とか需要と供給が常に一致して自然失業率が達成されるとか、創造的破壊によるイノベーション論なんてのも否定されてしかるべき
投稿者 メール  
(゚Д゚) <