近所の有名なハッテン公園に入ろうとして、
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年02月15日(金) 14時41分36秒
入口にいた警官に呼びとめられた。
何をしているのかと訊くから、散歩だってしらばっくれた。
俺はタンクにスパッツでめちゃイカホモのカッコだったから、バレバレなんだけどねw
持ち物はないって言ったら、服の上から何か隠してないかって触ってくるんだけど、
なんか、ちょっと触り方が艶めかしいんだよ。
胸とか下半身とか隠しそうに場所を触ってきて、俺のケツを後ろからけっこう念入りに確かめるしさ。
不思議なことに、警官は一人でいて、同じような質問を何度もするんだよ。
その警官、話しながらやたら股間のほうをいじってるから、気になって下のほうを見たら、
警官の股間がパツパツになってて、亀頭や陰茎のかたちが分かるほどくっきり見えた。
俺、視線を離さずにいたら、意識したのかだんだんシミが出てきて、暗い外灯のしたで鈴口のあたりがテカってきた。
ゆっくり慎重に触ろうとしたら、そのまま無言でいじらせてくれた。
そのまま公園の茂みに行って制服のチャックを下ろしたら、ズルムケちんぽがずんと出てきて、俺は夢中でしゃぶりまくった。
警官はしゃぶってる最中一言もしゃべらなかったけど、荒い呼吸の間に、デカい図体と似合わない小さな喘ぎ声があった。
イク時も何も言わなかったけど、急に警官の腰のあたりが硬直したと思ったら、
口の中にぴしゃりと跳ねる精液の振動があって、口ん中がしょっぱくなった。その時、俺もしごいてイった。
最後、警官はチャックを上げながら耳元で「ありがとう」って言って、ちょっと照れくさそうに去っていった。
翌日その警官にまた会いたくて、同じ場所に行ってみたんだよ。
するとそこには花が添えてあった。
気になったので調べてみると、去年の今頃その場所で警察官が殉職したらしい。
ああそうか、と俺は全てを理解し、心の中でご冥福をお祈りしその場を後にした。
その警官に会うことはもうなかった。
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年02月15日(金) 15時24分05秒
怖いね
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年02月15日(金) 15時29分09秒
イカホモてなに
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年02月15日(金) 15時50分35秒
イカ臭いホモ
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年02月15日(金) 15時56分14秒
インカ帝国から来たホモサピエンス
6投稿者:六尺野郎  投稿日:2008年04月09日(水) 17時06分42秒
感動したんでageるぜ
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年04月09日(水) 17時15分46秒
オカルト好きとホモ好きコピペ職人女は被るんだな
投稿者 メール  
(゚Д゚) <