携帯業界に衝撃、米国企業が多機能携帯の基本特許を取得
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月26日(土) 19時49分23秒
米カリフォルニア州のミネルバ・インダストリーズ(Minerva Industries)社が22日付けで
米特許庁から許可を受けた特許(US 7,321,783 B2)が米携帯電話業界に衝撃を与えている。

今回、ミネルバ社が取得した特許はパームサイズの携帯電話に、インターネット接続や
メモリー用のスロットを装備したいわゆる多機能携帯電話の基本概念をまとめた基本特許に
近いもの。業界ではこの特許があればほとんど全ての携帯電話メーカーに対しても特許侵害
の訴訟を起こすことが可能といった見方が強まっている。

ミネルバ社では同社の多機能携帯電話の特許許可が下りたことを受けて、さっそく同日付けで
米アップル社に対してアップルのiPhoneはミネルバ社の保有する多機能携帯電話の特許を侵害
するものだとする訴訟を米テキサス州地方裁判所に提訴。

ミネルバ社ではほとんど全ての携帯電話メーカーに対して特許侵害の訴訟を起こしていくもの
と見られており、携帯電話メーカー各社ではミネルバ社の今後の動きに対して警戒を強めると共に、
こうした基本特許を認める米特許制度自体にも疑問点を投げかける状況となっている。
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200801261048
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月26日(土) 19時52分10秒
謎の会社が多機能携帯電話の特許取得  さっそくアップルを提訴。その他続々と・・・
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1201320013/
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月26日(土) 19時52分18秒
アメリカも頭おかしいな
4投稿者:腐れ厨房(゚ホマ゚)二昨年6台目  投稿日:2008年01月26日(土) 19時53分01秒
アマリカの著作権や特許の仕組みて世界標準とズレてるらしですね。()イビ
条約締結も先進国で最後。()イビ
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月26日(土) 19時54分04秒
約束は破られるためにある
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月26日(土) 19時58分21秒
サブマリン特許 - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?source=ig&hl=ja&rlz=&q=%E3%82%B5%E3%83%96%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%B3%E7%89%B9%E8%A8%B1&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&meta=
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月26日(土) 19時59分51秒
ほかのサブマリン特許と同じようにテケトウに回避するんじゃないかな
ちょっとずつ特許と違うことやって
8投稿者:こうは  投稿日:2008年01月26日(土) 20時00分33秒
なんだそりゃ
んじゃ俺だって計算機にインターネット接続やメモリー用スロットを装備したいわゆる多機能計算機の基本概念提出するっての
9投稿者:.  投稿日:2008年01月26日(土) 20時05分46秒
先発明主義
http://www.google.com/search?q=%E5%85%88%E7%99%BA%E6%98%8E%E4%B8%BB%E7%BE%A9&rls=com.microsoft:*:IE-SearchBox&ie=UTF-8&oe=UTF-8&sourceid=ie7&rlz=1I7GZHZ
10投稿者:こうは  投稿日:2008年01月26日(土) 20時07分27秒
なお、米国特許法においても、出願日から1年以上前に公知となったり、公用されていた発明には特許を与えない旨が規定されており、
11投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月26日(土) 20時08分21秒
認めた奴の金まわりを調べろよ
12投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月26日(土) 20時09分43秒
ケータイで掲示板遊びの特許を!
13投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月26日(土) 20時31分56秒
アメリカだな。

前にNHKの特集でなんかやってたな。。
マイクの電圧変化に応じて画面の色合いを変えるシステム(ただ信号を変換してるだけのもの)に
特許侵害が認められて日本のゲーム企業が莫大な賠償金を払ったやつ。
あんな線つなぐだけの原始的なもんあのおっさんが初めて思いついたとはとても思えんわけだが、裁判に勝っちゃってたな。
14投稿者:まりぃ@ha  投稿日:2008年01月26日(土) 21時53分33秒 ID:/bMRayaI
じゃあ私も先に
ワープ航法とタンクベッドとコスモクリーナーと波動砲と
ブラックホール爆弾と猫型ロボットの特許出願しておいたほうがいい?
15投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月26日(土) 21時58分03秒
ごめん、ぜんぜん関係ないけど。
俺が世界一嫌いで今すぐにでもブチ殺したいやつは、
MOの特許とかそっち方面を持っている一方、
「犬の糞を便利に取る装置」みたいなのも持ってる。
16投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月26日(土) 22時01分46秒
ドクター中松?
17投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月26日(土) 22時23分19秒
こいつなんだけど、うまいこと特許のデータベースでひっかけられなかった
http://www.sangakuplaza.jp/page/120076
18投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月27日(日) 00時04分00秒
ぜんぜん関係無いうえにつまらない話だな
19投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月27日(日) 00時07分46秒
アメリカの狂った部分ばかりを真似たがる最近の日本の事
特許関係の法もその内おかしくなるんじゃないかな
20投稿者:小房の粂八  投稿日:2008年01月27日(日) 13時33分38秒
電話のベルにタッチの差で負けた人いるやん
最近の調査で、実はその人の方が早かったらしいとわかったってニュースなかった?
21投稿者:まりぃ@ll  投稿日:2008年01月27日(日) 13時35分18秒 ID:/bMRayaI
でも申請の差でベルが権利を
っていうのはうちが小学生の時に伝記か何かで読みました。
22投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月27日(日) 13時35分27秒
エジソンは映写機かなんかの特許を持ってたんで、映画館を訴えまくって、
ギャングを雇って脅したりしてた。
23投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月27日(日) 13時35分50秒
最近の調査っていうか元々ベルより早かったけど
ベルのネガティブキャンペーンに嵌められて特許にならなかっただけだ
24投稿者:まりぃ@ittyokusen  投稿日:2008年01月27日(日) 13時38分07秒 ID:/bMRayaI
金持ちになる発明家の原動力は努力というより野心なんだと思いました。
25投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月27日(日) 13時38分23秒
 「世紀の大発明」とされる1876年のグラハム・ベルの電話の発明は
ベル本人のものではなく、ライバルのエリシャ・グレイのアイデアを
ベルが盗用したものだとする米ジャーナリストの新著が7日、米国で出版される。

 新著はセス・シュルマン氏の「電話の策略」。
AP通信などによると、同氏はこれまで公開が制限されてきたベルの
研究ノートなどを詳細に分析した結果、これまでうわさとして
ささやかれてきた疑惑が裏付けられたとしている。

 ベルは1876年2月14日、グレイとほぼ同時に電話の特許を申請したが、
この時点で人の声を伝送できる電話機は存在しなかった。
研究ノートによると、ベルは申請後もさまざまな試作機で実験を繰り返したがすべて失敗。
それが同26日から3月7日までのワシントン訪問後、突然、発明に成功したと書かれていた。

 この発明品はグレイの特許申請書類にあった電話機のスケッチと
酷似しており、長年、疑念が持たれる原因となってきた。

 シュルマン氏は、ベルがワシントン訪問の際、後援者の弁護士らの協力で
書類をのぞき見たと主張。その証拠として、研究ノートに残された
電話機の図が走り書きで、発明の具体的な経過がノートに記されていない上、
ベルも経緯を明らかにしなかったことなどを挙げている。
26投稿者:小房の粂八  投稿日:2008年01月27日(日) 13時40分36秒
いや違った
僕の言ってる事は全然デタラメだ
最近聞いたのは「ベル盗用説」だった
27投稿者:腐れ厨房(゚ホマ゚)二昨年6台目  投稿日:2008年01月27日(日) 13時50分06秒
エジソンはライバル社の交流電力供給をいろな手で誹謗中傷して直流供給に拘た結果つい最近までニュヨクには直流モタのエレベタがあたソです。()イビ
28投稿者:シット  投稿日:2008年02月10日(日) 11時43分42秒
>6
サブマリンでは無く公開されている。
>7
少なくとも請求項1を回避するには、
・音声ダイアル
・コードレス・イヤフォン
・コード付きマイクとイヤフォンのジャック
の全てを携帯電話から取り払えばよい。
しかし、米国のURLには、ガイガーカウンターでインターネットに接続しても特許侵害になると書かれていたので不明。
>9
優先権主張日の1997年4月以前である1996年には、既に以下のような先行技術が存在していたようで。
http://www.medsch.wisc.edu/~gaston/NetComputer/b34818.htm
>19
知り合いの米国人が、日本で特許が通らないと嘆いていた。
日本の特許庁は拒絶するために審査をしているそう。
しかし、日米特許ハイウエーが出来ているので、今後はどうなることやら。

どうせ、各社10億円くらいで和解でしょう。32社だから、合計で320億円。

米国のURLでも指摘されていないが、優先権は韓国で出願された特許を主張している。この韓国で出願された特許が、成立しているか、誰か知りません?
日本人の技術者が韓国に招待、接待されて日本の技術を売ったそうだが、売国奴は米国にもいるのね。
投稿者 メール  
(゚Д゚) <