上海の不動産王「創輝租售」が一夜にして全店舗閉鎖
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月12日(土) 21時38分18秒
2008/01/11(金) 12:18:08更新
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0111&f=business_0111_004.shtml

  不動産仲介業大手の創輝租售集団有限公司が10日までに、上海市内のほぼ全店舗を
閉鎖したことが明らかになった。同社上海地区責任者の肖建生氏とは、連絡が取れない状態という。

  第一経済日報によると、閉鎖はほぼ一晩のうちに行われた。同社はフランチャイズ形式で
店舗を展開しており、上海本部には10日、市内約200店舗の店長らがつめかけ、混乱したという。

  同社は2004年に広東省深セン市で設立され、同市内では現在までに360店舗を展開。
上海に進出したのは07年8月ごろで、短期間で200店舗と契約。
それまで店舗展開で最大だった上海中原地産の約130店舗を一気に抜いた。

  しかし、上海市内の店長らによれば、同社は不動産購入者からの購入代金をいったん
深センの本社に集め、その後に上海の支社に入金していたことから、本社が資金を流用
したのではないかという噂が流れていた。また業界には、同社の1店舗当たりの売上高が
伸びていなかったとの声もある。

  また、深セン本社から上海支社に出向していた財務責任者は、11日までに辞職していたことが
明らかになった。

  また別の不動産仲介業者幹部によれば、湖北省武漢市でも創輝租售の店舗閉鎖が始まったという。
(編集担当:如月隼人)
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月12日(土) 21時39分15秒
不動産価格が急落、下げ相場に移行か?―北京市
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080112-00000016-rcdc-cn.view-000
1月12日18時58分配信 Record China

1月11日、中国中央電視台は昨年12月に北京市の不動産価格が大幅な値下がりを記録したと伝えた。
深セン、広州、上海に続く相場下落のニュースは本格的な下げ相場に突入した可能性を示唆しているという。
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月12日(土) 21時40分18秒
中国バブル崩壊かな
4投稿者:.  投稿日:2008年01月12日(土) 21時50分35秒
日本みたいに先進国の仲間入りする前に崩壊?
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月12日(土) 21時51分18秒
キチガイドットとエッチしたくなってきたよ
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月12日(土) 23時49分15秒
どんな混乱になるか楽しみだなぁ。
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月13日(日) 02時17分59秒
やはり、売らなきゃならないようだな。。1の情報提供サンクス。
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月13日(日) 02時22分27秒
中国もう終わり?
9投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月13日(日) 02時31分39秒
いや、記事を読むとバブル化を阻止しようと中国政府が規制強化に動いたのが原因らしい。
でも、沿海の都市部では、もう日本の高度成長時代の7合目位まで来てるみたいだし、バブルの傾向も見受けられるし、そろそろ注意した方が良さそう。
10投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月13日(日) 10時47分10秒
今回の下落の要因は中古住宅販売に対する増税と規制強化、銀行ローンの貸出規制など中央政府の景気抑制策に由来すると見られている。【 その他の写真 】

これまでの右肩上がりから一転、弱含みの相場となったことで消費者には買い控えの心理が働いている。そのため価格だけではなく不動産取引の成約数も激減している。
11投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月14日(月) 02時54分43秒
ドルベースの時価総額だと上位500社中、中国企業が44社、日本は40社らしい。
これはちょっとバブルっぽいな
12投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月14日(月) 02時56分35秒
いまがギリチャンスってこと?
13投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月14日(月) 02時57分33秒
誰の立場でどのような行為がチャンスが説明してくれ
投稿者 メール  
(゚Д゚) <