読書好きの美少女に哲学を紐解く
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月07日(月) 23時53分00秒
という妄想を現在しているが、そういうチャンスって図書館に7年くらい通えば一度くらいあるかな?
もちろん哲学なんて何の役にも立たんが知的な少女には受けがいいだろうしさ。
2投稿者:元ナナシ酸  投稿日:2008年01月07日(月) 23時54分46秒 ID:pM9qVNCR
筒井康隆の「大いなる助走」の方法はいまだ使えそうでしが
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月07日(月) 23時55分46秒
高校の時読書少女は気持ち悪い不細工だった。
でも眼鏡男の彼氏出来てた。
俺にはいまだに不細工な彼女すら出来ない。
4投稿者:(o!o)  投稿日:2008年01月07日(月) 23時57分54秒
学校の先生と結婚するようなのはそんな感じなのかな
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月07日(月) 23時59分38秒
ソフィーの選択だっけ
なんかそんな本あったぞ
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月08日(火) 00時01分04秒
ヨーロッパ人はいまだに哲学好きだからね。
より実学的な日本人とは違う。
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月08日(火) 00時03分00秒
ソフィーの世界
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年01月08日(火) 00時30分38秒
ツァラツストラ
9投稿者:タコモロウ  投稿日:2008年01月08日(火) 00時59分01秒
ソフィの世界もう一回読もうかな
投稿者 メール  
(゚Д゚) <