中国からの穀物輸出ストップ?中国財政省、緊急「輸出」関税発表
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年12月31日(月) 09時43分23秒
中国財政省は30日、2008年1月1日から12月31日までの1年間、
小麦、トウモロコシ、コメ、大豆など穀物と穀物製品の8種類57品目に
5〜25%の輸出関税を課すと発表した。

中国では食品を中心とした物価上昇傾向に歯止めがかからず、庶民の生活
への圧迫が懸念されていた。
今回の緊急措置で穀物の輸出を減らし、国内消費に回すことで、食品物価
の安定を目指すねらいがある。ただ、この措置が中国の農産品最大輸入国
である日本の食品物価や国際市況に少なからぬ影響を及ぼす可能性がありそうだ。

財政省ウェブサイトによると税率は麦類20%、麦類製粉25%、
コメ、トウモロコシ、イネモミ、大豆は5%などとなっている。
財政省は小麦やコメなどの輸出促進が目的の輸出還付税を20日から廃止したばかりだった。

中国では11月の消費者物価指数が前年同月比で6.9%上昇。食品価格は
同18.2%と大幅に上昇。食品価格の高騰は今後も続くとみられている。

庶民はすでに家計の圧迫を感じているようで、重慶市のスーパーでは安売り食用油
に殺到した客が圧死している。一部エコノミストの間ではこのままでは狂乱物価に
つながり、社会の安定にも影響するとの懸念が出ていた。

http://sankei.jp.msn.com/world/china/071230/chn0712302343004-n1.htm
大変だ〜ヽ(´ー`)ノ
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年12月31日(月) 09時45分36秒
また物価が上がるか。でも仕方ないわな。
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年12月31日(月) 09時46分32秒
日本の食料自給率の低さは異常。外国に生命握られてるのと同じ。
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年12月31日(月) 09時47分28秒
農家を馬鹿にしてきたツケだ
5投稿者:腐れ厨房(゚腐゚)  投稿日:2007年12月31日(月) 09時52分28秒
元を切り上げず食料品のみピポイトで関税かけるてトコが戦略的です。
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年12月31日(月) 10時10分13秒
日本の国土をフル活用しても必要量の4割しか生産出来ないらしい。
日本人は増えすぎたんだよ。少子化は自然の摂理。
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年12月31日(月) 10時13分54秒
田舎に超高層ビル建てて室内水耕栽培すればいい
誰も使わない農道の整備に使ってる金を回せばいいだけだ
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年12月31日(月) 10時14分53秒
おらは家庭菜園と庭の木だけで野菜・果物はほぼ賄えるな
米は親戚から毎年どっさり貰えるし
投稿者 メール  
(゚Д゚) <