「ク・ソフト」、ロングセラー商品に(写真あり)
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛メリークリトリス  投稿日:2007年12月25日(火) 05時49分04秒
これって、まさか……? あるものを想像させるソフトクリーム「ク・ソフト」。トイレを
かたどった容器に、茶色いソフトクリームが、こんもりと鎮座している。一見、キワモノ
商品だが、見た目からは想像できない味で、発売から11年のロングセラー商品だ。

便器型の入れ物に入った、ク・ソフト。スプーンの先端には、ハエが描かれたシールが
あしらってある=いずれも北杜市高根町清里で
http://www.asahi.com/komimi/images/TKY200712170126.jpg

 ク・ソフトを売っているのは、山梨県北杜市高根町清里の土産店「清里のぞいてIN」。
メーン商品がソフトクリームで、チーズ、コーヒー、ラムレーズンなど14種類をそろえる。
その中で飛び抜けて人気なのが、ク・ソフト(500円)だ。96年の発売以来、口コミで
うわさが広がり、売れ行きを伸ばしてきた。

 ク・ソフトはチョコレート味で、通常のソフトに比べ分量は1.5倍。堂々たる大物が、
トイレからあふれかえっているように見える。スプーンにはハエが描かれたシールも
張ってある。露骨なまでに「それ」をかたどった商品だ。

 夏を過ぎれば売れ行きが落ちがちなソフトクリーム。「おもしろい商品で、一年中
お客さんをよべれば」と発案したら、多い時は1日に100個が売れる定番となった。

 大学生の三枝由美さん(20)と内田沙世さん(20)は、甲府からこれを目当てに店を
訪れた。2人は「気持ち悪いけど、かなりかわいい」と上機嫌だった。

 同店の宮原洋一代表(54)は「これほど受け入れられるとは思わなかった」と、
胸の内を明かす。他の商品の売れ行きは伸びず、経営は苦しいというが、「ク・ソフトが
食べたいと観光客が来てくれる限り、店を続けていきたい」との意気込みだ。
http://www.asahi.com/komimi/TKY200712170129.html?ref=rss
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛メリークリトリス  投稿日:2007年12月25日(火) 05時52分12秒
溶けはじめたら下痢にもなって二度おいしいな
投稿者 メール  
(゚Д゚) <