日本の人口、9カ月ぶり自然減=7月までの1年間で
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年12月06日(木) 02時20分44秒
2006年8月から今年7月までの1年間に、国内に住む日本人の出生数が死亡数を
 下回り、人口が再び自然減に転じたことが、厚生労働省が5日公表した人口動態
 統計(概数)で分かった。自然減は06年10月以来、9カ月ぶり。

 同省人口動態・保健統計課は「去年は一時的に出生率が上がりプラスに転じたが、
 人口構成上、高齢者が増え、出産年齢の女性は減っている。出生数がどんどん
 増えない限り人口の減少は続くだろう」としている。

 7月までの1年間の出生数は108万9980人、死亡数は109万746人で、766人の
 マイナス。男性は2万4891人減で、05年3月からマイナスが続いている。女性は
 2万4125人の増だった。 
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071205-00000120-jij-soci
おまえらもっと子供産めよ
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年12月06日(木) 02時21分22秒
少子化、地球温暖化、治安悪化、不安定な雇用情勢
食料危機、年金崩壊、税金&年金保険料の大増額
医療崩壊、介護制度崩壊

なんでこんな時代に子供作るの?
かわいそうだと思わないの?
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年12月06日(木) 02時26分32秒
人口が減りまくった時代の人も可愛そうだな
投稿者 メール  
(゚Д゚) <