現代の不思議な貨幣論 - 貨幣をコントロールしているのは誰?
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年11月20日(火) 23時56分12秒
やはり、ロスチャイルドやロックフェラーを代表とする国際金融資本らすい!ヾ(゚д゚)ノ゛バカー
どんだけ不労所得を得てんだよ。。

 もう少し分かりやすく説明しよう。例えば、米国政府が公共投資のためにドルを必要とする。そうすると連邦準備銀行は、米国財務省から国債を購入してそれを担保に政府の口座に求められたドルを振り込む。

 このお金は誰かの口座から借りてきて振り込んだお金ではなく、ただ米国政府の口座に記入するだけである。そして国民は、政府の国債の利払いを通して連邦準備銀行に利益を支払う構造になっている。現在、連邦準備銀行は米国国民に対し、1時間につき4700万ドル(約50億円)の利子を請求しているのだ 。

連邦準備銀行はなぜできた?
 さてここで1つ質問したい。この中央銀行は、誰の持ち物なのだろうか。当然、政府機関だろうと考える読者が多いのではないだろうか? ところが実態はそうではない。

 連邦準備銀行は、米国の政府機関ではなく、100%民間企業である。それではなぜ、こんなややこしいスキームになっているのか。それを知るには、連邦準備銀行の設立経緯を考えてみなければならない。

 連邦準備銀行は、表向きは1907年にロンドンで起こった米銀の恐慌への対策として成立したとされる。しかしその設立は、国際金融資本による通貨コントロールを実現するために綿密に計画されたものだと見ている人もいる。時の大統領、ウィルソンを動かして、強引に連邦準備銀行法案を通過させたというのだ。

 ちなみに現在、連邦準備銀行を実質的に支配するニューヨーク連邦準備銀行の株主は、JPモルガン・チェースとシティ・バンク。この2つの銀行で53%近くの株を所有している。ドルは単なる一国の通貨ではなく世界の基軸通貨だから、こういった国際金融資本家が世界を支配していると考える人がいるのも分かる。

2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年11月20日(火) 23時56分57秒
東京kittyスレかと思った
3投稿者: 投稿日:2007年11月20日(火) 23時58分42秒
ごめん。ソース元を書くのを忘れてた。

http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0711/20/news030.html
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年11月20日(火) 23時59分23秒
楽をしてお金を得ていると豚になる
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年11月21日(水) 00時02分19秒
日銀の株だってあるんだぞ
議決権はないらしいが
同じ事じゃねーの?
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年11月21日(水) 00時06分04秒
日銀の株主って、公開されてるんだっけ? 確か非公開ではなかったかな?
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年11月21日(水) 00時08分06秒
>連邦準備銀行は米国国民に対し、1時間につき4700万ドル(約50億円)の利子を請求しているのだ 。

よく考えてみろ
自分で刷れば済む話なのに
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年11月21日(水) 00時11分59秒
カロっぱのみんなで、カロビ版電子金券でも作るか?
無尽蔵に発行して刷りまくり。
9投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年11月21日(水) 00時20分20秒
加天
10投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年11月21日(水) 00時24分30秒
随分昔に作られたこんな浅知恵のやり口がいまだに通ってるんだねえ。
バレてんだから法改正すりゃいいのにな。
11投稿者:腐れ厨房(゚腐゚)  投稿日:2007年11月21日(水) 07時44分01秒
このヘンの理屈がよくわこりもせんです。わこりやすくプリズです。

 銀行が発行できる貨幣の量は、保有する資産に基づいて決まる。銀行の資産とは、銀行が中央銀行に預けている小額の元金と莫大な貸付(ローン)である。
 できたばかりの銀行は、中央銀行に預けている元金1に対して、10の貨幣を発行することができる。そして発行した貨幣を誰かに貸付すると、銀行はその抵当権(ローン)を担保にして、さらにその10倍の貨幣を発行できるのだ。
 このような準備制度のもと、銀行はおよそ元金の90倍のお金を創り出すことができる。つまり銀行はお金を、預金ではなく借金から創っているのである。あなたが持っているお金は、実は誰かの借金である。誰かが借りないとお金は生まれないからだ。
 いまや銀行は、複雑な制度をかいくぐって限界なく貨幣を創りだすことができるようになった。銀行は私たちが借りられる限り、お金を創ることができるのである。現在流通している貨幣の95%は銀行のローンによって生まれたものである。これが金融経済の実態だ。
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0711/13/news027.html
12投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年11月21日(水) 08時19分05秒
銀行に100円預けると銀行は9000円貸すことができるというルール
別に1億円貸しても、2億円貸してもいいとは思うんだが
無尽蔵に貸したら潰れたときに国も補償するんだし、あかんだろという
ことで規正されている。
投稿者 メール  
(゚Д゚) <