アブラ汚れが落ちない
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年11月01日(木) 12時54分04秒
どこいってもついてくる
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年11月01日(木) 13時00分53秒
ウェットティッシュ持ち歩け
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年11月01日(木) 16時10分59秒
洗剤を汚れにつける。
汚れをラップで覆う。
※市販されているアルカリ洗剤の成分はおよそ80%以上が水分です。水分が蒸発すると汚れが余計に取れにくくなるためラップで覆います。
汚れにドライヤーを吹き付ける。
※ドライヤーの吹き出し温度はおよそ100〜130℃です。10センチ離すと温度はおよそ70℃まで下がります。加熱は2分以内にしてください。
油は、付着してから時間がたつと酸化され固い物質になっています。固くなった油汚れにドライヤーで熱を加えると、油汚れの分子は熱で活発に運動するようになり、分子の間にすき間が生まれます。このとき油汚れは固い状態からネバネバした状態に戻り、洗剤などが染みこみやすくなるのです。

まだネバネバした状態なら、汚れに洗剤をつけペーパータオルで覆う湿布法で落とすことができます。さらに固くなった状態の場合は、はずせるモノはお湯に浸して汚れを柔らかくしてから、はずせないモノはドライヤーとラップを使ってください。
投稿者 メール  
(゚Д゚) <