は入院先で「自殺に失敗した」と語ったという。
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年11月01日(木) 09時21分12秒
 同機は離陸した直後に機首が下がり、滑走路に激突した。機長の永田恵嗣さん(52)は入院先で「離陸に失敗した」と語ったという。

 近くで事故を目撃した民間の整備士によると、機首は離陸時に通常より上がって見え、10メートルぐらい浮いたところで急に下がった。三菱重工業によると、同社が定期点検していた事故機は、地上で各種試験に合格し、飛行試験に入っていた。

 元日本航空機長の諸星広夫さんは「離陸直前にエンジントラブルで推力が急に落ちたのでは」とみる。何らかの異常に気づいたパイロットが、滑走路の残り距離から大丈夫だと判断し、急に推力を絞って降下しようとした可能性もあるという。

 航空・軍事評論家の青木謙知さんは「現時点では、操縦ミスか整備ミスかわからない」と言う。「速度が十分でないまま離陸しようとしたか、速度を測るセンサーが故障していた可能性が考えられる」と話す。

 航空・軍事評論家の野木恵一さんは「パイロットの操縦ミスならば、機首から突っ込むような形ではなく、機体後部が尻餅をつくような形で落ちるのではないか」と話す。現時点では、操縦系統に異常があったのではないか、と考えている。


どう見ても離陸に成功はしてないだろ
2投稿者:冗長だよ  投稿日:2007年11月01日(木) 09時24分35秒
同機は離陸した直後に機首が下がり、滑走路に激突した。機長の永田恵嗣さん(52)は入院先で「離陸に失敗した」と語ったという。

 近くで事故を目撃した民間の整備士によると、機首は離陸時に通常より上がって見え、10メートルぐらい浮いたところで急に下がった。三菱重工業によると、同社が定期点検していた事故機は、地上で各種試験に合格し、飛行試験に入っていた。
 航空・軍事評論家の野木恵一さんは「パイロットの操縦ミスならば、機首から突っ込むような形ではなく、機体後部が尻餅をつくような形で落ちるのではないか」と話す。現時点では、操縦系統に異常があったのではないか、と考えている。
投稿者 メール  
(゚Д゚) <