マドンナがレコード会社を捨ててコンサートへ集中
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年10月16日(火) 22時55分47秒
マドンナがレコード会社と契約せず、コンサートプロモーション会社と契約したようである。
http://www.asahi.com/culture/enews/RTR200710110076.html
大量ダウンロードおよびp2p音楽共有時代、要するに音楽データのコピーし放題の時代、レコード会社などといくら契約しても仕方ないというのがマドンナの読みだろう。
CDを売るよりもライブやコンサートで収益を上げようということだな。

レコード会社のビジネスモデルが完全崩壊する時が近づいてきた。

ただ、付加価値のついたグッズとしてのCD(音楽データ記憶媒体)製品(CDを含んだ製品単位)の可能性はまだあると思う。しかし、それをレコード会社の主導ではなく、あくまでもライブやコンサートにおける売り上げ(中継料含む)を主にして、その絡みでCDを売ろうということだろうな
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年10月16日(火) 22時56分23秒
カスラックもびっくり
3投稿者:まりぃ@MMR  投稿日:2007年10月16日(火) 22時58分10秒 ID:/bMRayaI
あひるんるん あひるんるん♪
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年10月17日(水) 00時08分50秒
>CDを売るよりもライブやコンサートで収益を上げようということだな。

非常に日本的な感想だな(@Wぷ

所謂欧米アーティストの主な収入はコンサートツアーの莫大な興業収入なんだよ(@Wぷ
こんな事は洋楽好きには常識だな(@Wぷ

下6行の駄文をひねる前にココでも読んで勉強しておきたまえ(@W荒
http://www.afpbb.com/article/entertainment/music/2286395/2167197
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年10月17日(水) 00時12分08秒
マンマンがペッティングを捨ててインサートに集中
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年10月17日(水) 00時14分46秒
メタリカなんかブラックアルバムだけで五年ぐらいツアーしてたな
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年10月18日(木) 23時07分41秒
まぁ どんな?
投稿者 メール  
(゚Д゚) <