「くそガキが!」
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年10月01日(月) 19時32分44秒
http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA3323935BAC&bno=20070930223434

以下は、【プチバッチ!】に入った取材中の記者複数から入手したメモを整
理したものです。日常から、親方は酒を飲みながら稽古を見ていたんですね。
-------------------------------------
2007年6月25日(月曜日)
夕方6時ごろ
(略)
 齊藤さんは土下座。親方は上から顔面踏みつけて「くそガキが!」とつ
ばを吐いた。
(略)
 飲み終わったビールのビンで顔面5発。斉藤さん、大流血。顔面に入った
ときは鼻血。ここで鼻骨が折れた。どす黒い鼻血。最後の一発は額で割れて
血の海。親方はかなり酔っていた。倒れた斉藤さんに顔面蹴りを入れている。
耳がちぎれたのはこのときか?
(略)
 親方「おまえらもやれ」。

2007年6月26日(火曜日)
(略)
午前10時、親方が兄弟子たちが”かわいがり”を命じる。(略)。倒れると親
方が「蹴れ」。「顔面だ」とも。
(略)
この間約2時間、親方はいつものようにビール飲んでいた。

続くー
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年10月01日(月) 19時32分58秒
略)
「おまえがいりゃ、(相撲協会から)300万出るんだ。おまえなんかどうせ大成
しないんだから、いるだけで恩返ししろ」という言葉も。
 稽古場には親方と斉藤さんの2人のみ。目撃者なし。
20分後。「ギャー」という悲鳴が3度。かなり大きかった。力士がかけつけ
る。斉藤さんは土俵の内側で血まみれだったのに、戻ってみると壁にもたれ
てた。
 親方の手にはビールビン。返り血で真っ赤。服はもちろん、顔にまで血がか
かっていた。
(略)
「未必の殺意」傷害致死ではなく、殺人罪適用?
 斉藤さんの顔は土気色。白目むいていた。
(略)
すでに死体?土俵は血の海。親方は土俵の血をなどを全部掃除させた。
(略)
-------------------------------------
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年10月01日(月) 19時39分48秒
ひでえ…
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年10月01日(月) 19時40分17秒
サイバッチって嘘ばっかだからなあ
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年10月01日(月) 19時40分26秒
筑紫ガンネタの時、嘘だったら廃刊するとかいってたのに
まだやってるのか
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年10月01日(月) 19時41分10秒
死亡話のときか
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年10月01日(月) 19時41分32秒
気持ち悪くなった
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年10月01日(月) 19時41分58秒
サイバッチでスレ立てすんなよ
9投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年10月01日(月) 19時43分05秒
しかし救急車の連中やら医者やらなんで、警察に届けないんだ
親が届けて発覚したんだろ?
10投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年10月01日(月) 19時44分03秒
こういう話を読んで楽しくなるのがヤクザで気持悪くなるのが
一般人らしいな
ヤクザは常に加害者の視点で一般人は被害者の視点で見るらしい
昔読んだヤクザ本に載っていた
11投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年10月01日(月) 19時45分27秒
('A`) こういふ スレ を立てる 1 の神経がわからない
12投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年10月01日(月) 19時50分04秒
大相撲時津風部屋の序ノ口力士、時太山(当時17=本名・斉藤俊さん)が急死した問題で、
05年秋まで同部屋にいた元力士が9月30日、同部屋のあしき体質を「告発」した。
この元力士(20)は兄弟子による度重なる暴力に耐え切れず、「このままでは死んでしまう」と
計3度部屋を脱走。引退が決まると、時津風親方(57=元小結双津竜)から着物代、
食料費などの名目で約100万円の返還請求があったことも明らかにした。



 元力士 ぶつかりげいこは、最長で1時間20分。途中、口の中に砂の混じった塩を
入れられました。金属バットはなかったけど、鉄製の鍋やしゃもじで頭を殴られました。
いつか死ぬと思いました。

 親方の鉄拳もあった。

 元力士 04年春場所後、2度目の脱走をして部屋に戻った時でした。
左右の拳で何発も殴られて口の中から出血しました。親方は酒癖が悪く、時太山の
ようにビール瓶で殴られた兄弟子もいます。

 05年秋場所後、3度目の脱走をして大分県の実家に戻った。連れ戻しに失敗し、
引き留めを断念した時津風親方は、実家に約100万円の支払い請求書を送りつけて
きたという。元力士側は支払いを拒んだ。

 元力士 着物代、食費などを返せという内容です。親方は、協会から力士養成費とかを
もらっているのに。でも先代までのルールを変えて医療費を力士の負担にさせた人です。
金銭の執着から、おれのことも引き留めたかったのでしょう。

 日本相撲協会から部屋には、1人の力士につき年間計186万円が支払われている。
部屋から逃げ出した時太山を無理に引き戻し、悲劇が起こったのもこういう背景があると思われる。
http://www.nikkansports.com/sports/sumo/p-sp-tp3-20071001-263864.html
13投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年10月01日(月) 19時52分54秒
>先代から部屋を継承して間もなくで、この元力士は同親方が入門させた「一番弟子」だった。

特定されるんじゃないか?
14投稿者:ピー  投稿日:2007年10月01日(月) 19時54分32秒
商品扱いか!
投稿者 メール  
(゚Д゚) <