夏休み中に男から女へ性転換した校長(52)に賛否両論
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年09月17日(月) 14時26分17秒
ニューヨーク州ウルスター郡にあるキャリア・アンド・テクニカル・センター校で、
長年校長を務めてきたゲイリー・スラチ校長(52)が、この秋、性別を変更して
女性のジェナ・スラチ校長として学校に戻り、波紋を呼んでいる。

 ニューヨーク・タイムズによると、学校側はメディアを一切締め出し、生徒たちにも
当面の写真撮影を禁じた。新学期開始後、主に11年生と12年生で占められる1150人の
生徒たちを対象とした説明会を実施。親や教師たちに対しても同様の説明会を新学期の
開始前に行った。

 スラチ校長は「初日はまったく普通という印象だった」と述べ、自らの変化についての
コメントは避けた。性転換手術を受けたかどうかについては明らかにされていない。
 トランスジェンダー(性同一性障害者)の平等を目指す全米センターによると、
過去数年間において、ニューヨークおよびニュージャージーで、少なくとも4人の教師が
男性から女性に性転換しているという。
 同センターによれば、全米人口の0.25%〜1%、すなわち75万人から300万人が、
完全に性別を変更して生活しているという。彼・彼女たちの大半はホルモン治療や
手術を受けていない。年間で推定2000件の性転換手術が行われており、
うち半数は米国内で、残り半数は海外で実施されている。

 スラチ校長の場合、州の人権保護法と地位保証によって、解雇されることはない。
性転換計画が明らかになり、フロリダ州ラルゴの市職員職を解雇された
スーザン・スタントンさん(元スティーブン・スタントン)と比べるとかなり恵まれている。

 スラチ校長はニューヨーク市ブロンクス育ち。飛行機の整備士として働いたのち、
1987年から母校の高校で教師を始めた。96年にキャリア・アンド・テクニカル・センター校の
副校長に就任した。既婚、3人の子どもがいる。

 スラチ校長の変化については賛否両論だ。
「個人の自由」「尊敬する」と認める生徒たちがいる一方、学校を辞めた生徒たちもいるようだ。
http://www.usfl.com/Daily/News/07/09/0913_023.asp?id=55152
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年09月17日(月) 14時26分59秒
子供を3人生ませてこれから女子更衣室入り放題。
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年09月17日(月) 14時32分33秒
ゲイリーかよ
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年09月17日(月) 14時54分44秒
兄は夜更け過ぎに雪江に変わるだろう
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年09月17日(月) 14時59分51秒
ボキャぶらかよ
投稿者 メール
(゚Д゚) <