自分が上り調子のときこそ人には親切にすることだ
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年09月07日(金) 01時12分50秒
何故なら下りのときに同じ人とすれ違うのだから
2投稿者:(o!o)  投稿日:2007年09月07日(金) 01時14分42秒
優しくなければ男じゃない、タフじゃなければ生きてゆく資格がない
3投稿者: 投稿日:2007年09月07日(金) 01時18分14秒 ID:1b5rjBuX
それ、生島治郎の誤訳らしいですよ。誤訳が言い過ぎなら超訳でも良いですけど。
矢作俊彦がものすごく憤ってました。
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年09月07日(金) 02時06分57秒
原文はどんな意味だったの?超訳を超えてるんだろうか。
5投稿者: 投稿日:2007年09月07日(金) 02時20分25秒 ID:1b5rjBuX
原文を探してみました。
 If I wasn't hard,I wouldn't be alive.
 If I couldn't ever be gentle,I wouldn't deserve to be alive.
だそうです。
清水俊二訳だと「hard」を「しっかりする」としてるんですよね。
あと、清水訳でも「I wouldn't deserve to be alive.」は「生きていく資格がない」となってるんですけど、
矢作説だと「生きていく気にもなれない」ということになります。正直、私の英語力じゃあどっちが正解か判りませんが。
前後の文脈もありますし。
6投稿者: 投稿日:2007年09月07日(金) 02時23分05秒 ID:1b5rjBuX
すみません。Wikipediaだと清水訳は違ってました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%82%A6
「しっかりしていなければ生きていけない、優しくなければ生きている意味がない」だそうな。
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年09月07日(金) 07時08分16秒
へーへーへー
てか翻訳ものだったんだ
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年09月07日(金) 07時45分27秒
しっかりしていなければ生きていけない、優しくなければ生きている意味がない、意地を通せば窮屈だ、とかく人の世は住みにくい

で終わってもいいな。
9投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年09月07日(金) 08時00分48秒
最後は復讐な人だから
そんなにやさしくないと思う
フィリップ・マーロウ
10投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年09月07日(金) 08時03分27秒
アルトマン監督でエリオットグールド主演のロンググットバイがよかった
投稿者 メール
(゚Д゚) <