文春か新潮でなぜ皇太子は女房の尻に敷かれっぱなしなのか
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年09月05日(水) 15時39分19秒
そういえば、文春か新潮でなぜ皇太子は女房の尻に敷かれっぱなしなのか
という記事のナルちゃんの性格分析。

殿下には『申し訳ない』とか『すみません』という感情はほとんどない。
あるのは 『ありがとう』 のみです。
これは一種の帝王学教育の弊害がでてしまったのかもしれません。
ですから、『妻が公務しなくてすみません』はなくて
『協力してくれてありがとう』 なのです。

なんとなく頷けた。
会見でも協力要請しかないもんね。
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年09月05日(水) 15時40分28秒
ええ話や
3投稿者:タコモロウ・ザビ  投稿日:2007年09月05日(水) 15時42分52秒
これは夫婦円満の秘訣かもしれない
投稿者 メール
(゚Д゚) <