愛する人が死んですぐに焼いて粉にするなんて常軌を逸した行為
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年09月02日(日) 12時53分51秒
愛する人が死んだらミイラにしてたまには添い寝してあげるべき。
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年09月02日(日) 12時54分29秒
蝋人形にするやつあったな
3投稿者:腐れ厨房一昨年5台目ホマ  投稿日:2007年09月02日(日) 12時56分34秒
布団圧縮袋でレトルト。()イビ
4投稿者:沢田まこと  投稿日:2007年09月02日(日) 12時57分38秒 ID:bXjipVbZ
 タイのシリラート病院にもミイラにして保存されてる死体があるます。
添い寝はできないけどな。
5投稿者: 投稿日:2007年09月02日(日) 13時00分44秒
福岡の某所にお城みたいな家があるんだがそこの主人は死んだ娘をホルマリン漬けにしてるという噂
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年09月02日(日) 13時05分20秒
愛してる人に殺されたい願望ならある
狂気を隠さない人と付き合いたい
7投稿者:社会人@筑豊生まれ  投稿日:2007年09月02日(日) 13時09分43秒 ID:gorgSlr1
>>5
あーあそこね。
8投稿者:沢田まこと  投稿日:2007年09月02日(日) 13時14分06秒 ID:bXjipVbZ
 ホルマリン漬けって、退色したりふやけたりしちゃって、グロ化しちゃうもんですけどね。
9投稿者:(o!o)  投稿日:2007年09月02日(日) 13時15分35秒
死体をホルマリン漬けとかで保存してはいけない法律ってあんのかな
軽くググってみると土葬も禁止されてる訳じゃないみたいだ
条例で禁止されてる自治体があるだけで
10投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年09月02日(日) 13時16分06秒
タイの博物館に死刑囚の死体が展示されてるとところがありましたっけ?
11投稿者:社会人@筑豊生まれ  投稿日:2007年09月02日(日) 13時16分31秒 ID:gorgSlr1
それより、蝋かなんか詰めてたほうがきれいに残せるんじゃね?
>>8
小学校の理科室の標本思い出した。
12投稿者:沢田まこと  投稿日:2007年09月02日(日) 13時18分33秒 ID:bXjipVbZ
>>10
 それがシリラート病院の法医学博物館ですよ。

>>11
 だしょ? 容器が円柱形だと、レンズ効果で歪んで見えるのでなおアレですね。
13投稿者:(o!o)  投稿日:2007年09月02日(日) 13時20分43秒
防腐処理されたレーニンの遺体と、その遺体のメンテナンスの様子 - GIGAZINE
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070301_lenin/
グロテスクなものが苦手な人は注意してください

見てみたい
14投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年09月02日(日) 13時23分44秒
医学部の肉眼解剖実習のとき教授が素手で持ってきたホルマリン漬けサンプル(神経脈管系がきれいに剖出されている)。
やっぱり出所は白菊会系ですかね・・・・。
15投稿者:へえ  投稿日:2007年09月02日(日) 13時25分52秒
白菊会(しらぎくかい)とは、医学および歯学の発展のため、死後に自分の肉体(遺体)を解剖学の実習用教材となる事を約し、遺族が故人の意思に沿って医学部・歯学部の解剖学教室などに提供する「篤志献体」の組織である。

なお、白菊会は各大学の医・歯学部、また自治体に支部組織を持っており、献体登録者の総数は約20万人である(平成16年3月31日現在)。

[編集]
歴史
1951年 倉屋利助が東京大学の解剖学教室をたずね、死後自分の遺体を医学の発展のために医学生に献ずると願った。
1955年 倉屋利助逝去。翌日、遺体は大学に運ばれ、同氏の願いは聞き入れられた。
1955年 倉屋利助の息子、倉屋利一とその友人、東大解剖学教室の教授らの手によって献体の会が発足した。会の名は清純を連想させる「白菊会」と命名した。
投稿者 メール
(゚Д゚) <