小説書いてみたよ
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年08月27日(月) 11時47分44秒
血。
ああ、今日わたしが朝トイレで垂らしてきたのと同じ血。
ナツミは、格闘の際奪い取った銃を手に把りながら
マサコの口から流れる血を思ってなぜか今日の朝
白い陶器に流し水に溶けていった自分の経血を
思い出していた。
それは、彼女にとって慣れ親しんだ液体だった。
血って、怖くないんだ。
どけよ。
ナツミは無造作にマサコの死体を自分の体からどけた。
「マサコ!!!!!!」
サトミはコックピットの中で絶叫した。
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年08月27日(月) 18時58分07秒
上手い上手い。続き書いて
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年08月27日(月) 19時15分13秒
確かに、黒人の手にうんこが付いていたとしても気付きづらい。
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年08月27日(月) 19時40分00秒
ア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォアアヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォア、アヲヲヲヲォォォォ
投稿者 メール
(゚Д゚) <