コミケ開催日の宿泊所はどこも満員
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年08月16日(木) 13時43分34秒
東京の台東区、荒川区に簡易宿泊所が軒を連ねる“山谷”と呼ばれる地区が1年で最も にぎわう季節がやってきた。夏休みで旅行を楽しむ若者に加え、東京ビッグサイトで開かれる 漫画同人誌の即売会「コミックマーケット」に参加する若者が国内だけでなく世界中から 大挙して宿泊するためだ。今年のコミケは17日から始まる。日雇い労働者の集まる街として 知られる山谷の風景が変わりつつある。 「毎年開催日が近づくと山谷の簡易宿泊所はアニメオタクらしき人たちの予約で、1カ月ほど 前から電話や電子メールが多くなりどこも満員になってしまう。また外国人オタクは来日した ついでに日本観光や秋葉原詣でをするようだ」 簡易宿泊所の組合である城北旅館組合の広報担当副組合長・帰山哲男さん(56)は山谷の 夏をこう語る。 「宿泊客は会場で同人誌や手作りフィギュアなどの購入に軽く10万円以上使うらしい。 そのために少しでも滞在費を抑えようと山谷に集まってくる」 秋葉原が“オタクの聖地”ならば、山谷はさしずめ“オタクのベースキャンプ”といった
ところか。 「4日に名古屋で開かれた世界コスプレサミットでは、外国人を含む約200人が商店街を パレードした。山谷もこういったイベントができる街になればいい」。変わり始めた山谷で 簡易宿泊所を営む帰山さんの願いだ。(略)

http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200708160038a.nwc
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年08月16日(木) 13時44分32秒
山谷に泊まってたのか
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年08月16日(木) 13時50分44秒
冷房あるのか?
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年08月16日(木) 13時51分43秒
今年もまたコスプレイヤーがスカウトされてAVに出て行く
5投稿者:チータス  投稿日:2007年08月16日(木) 13時52分16秒 ID:REjFaYw2
イカ臭そうな宿泊所だな
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年08月16日(木) 13時52分31秒
はきゅーん
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年08月16日(木) 13時53分21秒
風呂付なのかな
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年08月16日(木) 13時53分25秒
ちー君も北海道から遠征すればいいじゃん
9投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年08月16日(木) 13時58分10秒
脇がのにおいが充満してそう
10投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年08月16日(木) 14時43分22秒
 約50万人が来場する世界最大級のマンガイベント「コミックマーケット」が17〜19日の
3日間、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開かれる。約3万6000のサークルが出展し、
人気作品のパロディーを中心に、マンガや小説、音楽、ゲームソフトなどの同人作品を
販売。コスプレや企業の物販も展開され、日本のオタクブームに乗って、海外からも注目
される“マンガの祭典”だ。

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20070816mog00m040002000c.html
11投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年08月16日(木) 15時37分47秒
吉野紗香さんのブログ炎上、アニメ「攻殻」絶賛がアダに
タレント、吉野紗香さん(25)が自らのブログ「吉野紗香の黄色いお家」で 人気映画「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」について書き込みをしたところ、 批判的なコメントが殺到。謝罪に追い込まれたことが15日、分かった。 炎上したのは、8月5日の書き込み。1995年公開の同映画を最近観たという吉野さんが、 「こんなに魅了された映画は初めてでした。(中略)本当に本当にかっこいい!! 本当に本当におもしろい!!そして芸術的で奥が深くて繊細で完璧でした。。」と大絶賛した。 しかし、その後に続けて「もし実写で映画化される事なんてあったら、 是非是非、主人公の草薙素子を私がやりたいです!! その為にも今から肉体と精神を鍛えねば!!」とコメント。 女優としての素直な意気込みを語ったようにも見えるが、これがネット上で集中砲火を浴びた。 批判の主は、大半が同作品や登場人物を高く評価する“アニヲタ”や熱心な「攻殻ファン」とみられ、 「オタクに媚びて仕事を得ようという魂胆が見え見えです。自分が素子を演じられるキャラか どうかぐらい分かるはず。ふざけるなと言いたいですね」「自分のことを何もわか ってないんですね。驚きました」と、吉野さんに演じる資格がないとばかりに言いたい放題。 また、吉野さんが同作品を「アニメーションですが、あえて映画と言わせて下さい」
と紹介したことも、「アニメを見下してる感がプンプンします」などと火に油を注ぐ結果となった。 これを受け、吉野さんは12日の書き込みで「私の浅はかな日記から不快な思いを 多くの方々にさせてしまい大変申し訳在りませんでした。(中略)映画を観て感じたままの 興奮に身を任せて日記にしてしまいました。」と謝罪した。 ブログの炎上といえば、非常識でモラルに欠ける言動を披露したり、特定の個人や集団を中傷したりする際に起こるケースが多い。 確かに、吉野さんのブログでも、発言を「非常識」とみなすコメントが目立った。
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070815-00000924-san-ent
投稿者 メール
(゚Д゚) <