原爆
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年08月07日(火) 09時17分42秒
昨日は広島に原爆が落ちた日だったが、被爆者認定に関して政府が
再考を発表したのは良いことだと思う
まあ死亡者数が増えて生存者数が少なくなったので再考してもよい
だろうという歯茎の臭い大人ごっこはあるだろうが、そこは目を瞑っても
いいだろう
米ソ冷戦が終り、人類の全体が核戦争によって同時に死滅するという
可能性は明らかに無くなったが、ソ連崩壊と同時に技術や兵器が拡散
し、局地的な核兵器テロの危険は増大した
そういう意味で、核兵器が使われる可能性は主に相互抑止目的で核の
保有が行われてきた冷戦時代よりも増大したといってよい
つまり、冷戦が終わって減ったのは全人類の同時死滅の可能性だけである
日本に関して言えば、北朝鮮の核兵器保有によって日本も核を持つべき
だとか、また北朝鮮が核を撃ってきてもアメリカは核で応戦しないという説
が小林よしのりによって流布されている
彼の議論は、アメリカに対して「国内にこのような議論がある」ということを
理由により良い条件を導き出すための交渉の道具として有効だが、それは
彼の議論の「存在」が有益なだけであり、その内容は日本にとって有害だ
ヲレは、日本にとっては持つべき武器と持つ必要が無い武器があると思う。
前者の代表がF22であり、後者の代表が核兵器だ
南北に長い国土を持つ日本にとって、F22の強大な防空力は国防にとって
間違いなく必要であるが、面積が狭小で人口の集中が著しい日本にとっては
核兵器は自ら保有する抑止力としては無意味である
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年08月07日(火) 09時17分58秒
つまり、相手が日本を撃つのは簡単だが、日本が相手を撃つのは難しいという
ことで、仮想敵の一つであるロシアに対しては3倍の核弾頭つまり3万発保有し
それを相手に察知されず発射できる術である核ミサイル攻撃用の原子力潜水艦
も相当数持たなければならない
戦術的に言えば、面積が狭小で細長く、人口が集中している日本は縦深が
浅いといえる
そのような国が抑止力として核兵器を持つには通常よりずっと多くの数の核弾頭
を持たなければ数学的に抑止力があるとはいえない
報復のために手間がかかるということだ
つまり一旦自分で核を持つ選択肢を選べば止め処もなく核武装をしなければ
ならない破目になるのだ
史上初の核兵器による被害(マハーバーラタに書いてある核兵器使用の記述を
無視した場合だが)を受けた日本が、わざわざ莫大な核兵器を持ち世界の核バランス
を崩して再び新しい核武力の均衡による恐怖の抑止力で世界を退行させ、全人類
の死滅の脅威を再び生じさせるのは、余りにも愚かだとしかいいようがない
現在の世界情勢ではアメリカの核の傘に入るのが数学的に見て最良の選択肢である
小林よしのりに足りないのは世界史からの叡智である
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年08月07日(火) 13時10分07秒
あっそー。
投稿者 メール
(゚Д゚) <