平凡社の東洋文庫っておもしろいな
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年07月26日(木) 00時57分15秒
なんの役にも立たなそうなのがまたいい
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年07月26日(木) 00時58分22秒
さすが平凡社という社名だけあるな
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年07月26日(木) 00時59分37秒
電車で読むには最適
4投稿者:1  投稿日:2007年07月26日(木) 01時04分24秒
平凡社は他にも東洋の古典の訳本出してるけど、どれも平易で読みやすい
「かなりいい加減な訳なんじゃないか」という疑いは持ちつつも…
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年07月26日(木) 01時08分58秒
なんとかかんとかのなんとかって本買ったけど全然読んでないな。
多分その平凡社ってとこの東洋文庫だったという気はおぼろげにしている。
6投稿者:1  投稿日:2007年07月26日(木) 01時12分16秒
全然関係ないけど、今日久しぶりに「本に埋もれて死ぬつもりか!」って親父に怒られた
いつか読むつもりなんだよな、捨てられん
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年07月26日(木) 01時49分11秒
宮崎滔天の「三十三年の夢」読んだ? 記念すべき百番。あれはいい。
あと、「名ごりの夢」もよかった。
8投稿者:元ナナシ酸  投稿日:2007年07月26日(木) 05時29分20秒 ID:pM9qVNCR
値段が高いでしからねえ

「原典訳のアラビアンナイト」ナンテ興味はあるんでしけど
投稿者 メール
(゚Д゚) <