欧州委員会、セックスの絶頂シーンを集めたビデオクリップを擁護
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年07月06日(金) 20時20分33秒
EC(欧州委員会)での定例記者会見で4日、論議の的になったのは通貨統合でもワインの割当量でもなく、
インターネットで公開されたきわどいビデオクリップだった。

ユーチューブで公開された44秒のビデオは18組のカップルが、さまざまな体位と場所でセックスの絶頂に
達するシーンを集めたもの。『アメリ』、『グッバイ、レーニン!』といった、EU(欧州連合)が製作資金
を出した映画の抜粋シーンで構成されている。
ECはこれを擁護し、ヨーロッパ映画への支援を明確にしたのだ。

記者会見で、こんなビデオが、EUが納税者の金を使う方法を示す最良の方法なのか、という質問が出て、
場内は急に活気付いた。
ECの広報担当は、ビデオクリップが公開されてから14週間たったが、苦情は一件も来ていないと語った。
またそのことを皮肉る報道陣に、もっとリラックスするよう示唆した。
「今回に限っては、良いユーモアのセンスを持とうじゃありませんか。1950年代の『セックスとは何か』、
『ポルノとは何か』、『テレビで何を見るのがノーマルなのか』といった話題をめぐる戦争を勃発させる
のはやめましょう」
http://www.excite.co.jp/News/odd/00081183706582.html

LET'S COME TOGETHER!
http://www.youtube.com/watch?v=dKFTfAWnYh8
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年07月06日(金) 20時22分08秒
アッー!な場面も入ってるw
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年07月06日(金) 20時22分13秒
それでいいんかい
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年07月06日(金) 20時45分36秒
アメリカだと宗教にアレレな人がワンサカ
投稿者 メール
(゚Д゚) <