皇居
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年06月22日(金) 23時04分41秒
あれすごい
都心のど真ん中に森があるんだよ
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年06月22日(金) 23時05分30秒
腐海
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年06月22日(金) 23時07分21秒
一度調査に入ったことがあるけどすごいよ
病気の植物がほとんどない
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年06月22日(金) 23時08分48秒
西洋が「意味の帝国」であるのに対し、日本は「表徴(記号)の帝国」である。ヨーロッパの精神世界が記号を意味で満たそうとするのに対し、日本では意味の欠如を伴う、あるいは意味で満たすことを拒否する記号が存在する。そしてそのような記号は、意味から切り離されることにより、独自の輝きを持つものとなるというのである。歌舞伎を例にとると、女形というものは、女の形をしていて、女ではない。隈取は、独特の形をしていながら、意味からは完全に切り離されている。他にも、天ぷら、石庭などといったエクリチュールの数々が例に取られている。またバルトは、大都会である東京の中心に、皇居という、空虚な、何もない森だけの空間が広がっていることに着目し、ヨーロッパの都市の中心には聖堂や広場が設けられていることと比較して、意味から解放された日本世界の自由さを説いた。
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年06月22日(金) 23時14分32秒
多神教をまだるっこしく説明してるだけ
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年06月23日(土) 02時58分27秒
ロンドンにはグリーンベルトがあって、ニューヨークには
セントラルパークがあって、ドイツには広大な森があって
それに引き換え東京は・・・
とか言ってた教授は皇居を無視してて、ありゃサヨだな
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年06月23日(土) 03時31分19秒
明治神宮も都会のど真ん中にある森林だが。
投稿者 メール
(゚Д゚) <