新婦と新婦“同性愛ウエディング”
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年06月04日(月) 07時18分22秒
民主党公認の参院選比例代表候補で元大阪府議の同性愛者、尾辻かな子さん(32)が3日、愛知県名古屋市の池田公園で“人前挙式”した。
 親族や知人ら約1000人が出席、パートナーの選挙事務所スタッフ、木村真紀さん(32)とバージンロードに登場。
そろって純白のウエディングドレスに身を包み、指輪交換や口づけを交わし、永遠の愛を誓った。民主党の小沢一郎代表や鳩山由紀夫幹事長、
太田房江大阪府知事から祝電も届いた。
 あいさつでは尾辻さんが感極まり「私の人生で、かけがえのない思い出になりました」と感謝の言葉を述べた。
 挙式後、尾辻さんは「同性愛者は社会の中で、自分を守るために隠れて生きている。私たちの姿を見ることで周りにこういう人がいるんだということを
知ってほしい」と公開挙式の意図を説明。さらに「行政のトップがメッセージをくれる時代がやってきたんだなと思いました。生きてきて良かったです」と
感無量の面持ちで話した。
 婚姻届などの行政手続きは「法律の壁があるので考えていない」。今後については「まずは選挙に全力投球」と強調した。
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2007/06/04/06.html
投稿者 メール
(゚Д゚) <