感染しない病気なんてあるんだろうか
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年05月11日(金) 23時49分42秒
あるよ事故による骨折とか
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年05月12日(土) 07時41分07秒
脳内会話を口に出すと病院に連れてかれるよ。
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年05月12日(土) 07時43分02秒
骨折は病気じゃなくて怪我だろ
4投稿者:.  投稿日:2007年05月12日(土) 07時59分47秒
いかんせん感染せざるを得ない.
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年05月12日(土) 08時00分41秒
感染弁護人
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年05月12日(土) 08時45分41秒
精神の病気は感染しますか?
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年05月12日(土) 08時48分38秒
転移はするなmetastasisではないが
転移(Transference)- フロイトは、面接過程において、患者が過去に自分にとって重要だった人物(多くは両親)に対して持った感情を、目前の治療者に対して向けるようになるという現象を見いだした。これを転移(または感情転移)という。転移は、患者が持っている心理的問題と深い結びつきがあることが観察されたことから、その転移の出所を解釈することで、治療的に活用できるとされた。転移の解釈は、精神分析治療の根幹とされている。
逆転移(Counter Transference)- フロイトは、治療者の側に未解決な心理的問題があった場合、治療場面において、治療者が患者に対して転移を起こしてしまう場合があることを見いだした。これを逆転移という。フロイトは逆転移は治療の障害になるため排除するべきものであり、治療者は患者の無意識が投映されやすいように、白紙のスクリーンにならなければならないと考えた。しかし、そうした治療者の中立性に関しては、弟子の中にも異議を唱えたものが多かった。
現代の精神分析では、逆転移の定義はさらに広げられ、面接中に治療者が抱く感情の全てを含むものになっている。そして、逆転移の中には患者側の病理によって治療者の中に引き起こされる逆転移もあり、そうした逆転移は治療的に活用できるとする考えが主流を占めるようになっている。
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年05月12日(土) 08時49分59秒
なるほど、感染とはいえないが他人に移る事もあるわけだ
9投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年05月12日(土) 10時03分04秒
相手に向けるようになるだけで相手はびくともしないなら感染してないじゃん
10投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年05月12日(土) 10時06分25秒
そりゃどんな感染症でも同じだろうが
11投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年05月12日(土) 13時57分46秒
恋の病とか
12投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年05月12日(土) 14時05分11秒
一、松の木ばかりがまつじゃない 時計を見ながらただ一人 今か今かと気をもんで あなた待つのもまつのうち

二、好き好き好きよみんな好き あなたのすることみんな好き 好きじゃないのはただ一つ 陰(かげ)にかくれてする浮気

三、いやいやいやよと首を振る ホントにいやかと思ったら いやよいやにも裏がある 捨てちゃいやよとすがりつく

四、うそうそうそよみんなうそ あなたの言うことみんなうそ うそじゃないのはただ一つ あの日別れのさようなら

五、恋にもいろいろありまして ヒゴイにマゴイは池の鯉 今夜来てねと甘えてても 金もって来いでは恋じゃない

六、ダメダメダメよと言ったけど 気になるあなたの顔の色 出したその手を引っ込めて 帰りゃせぬかと気にかかる

七、キリンばかりがビールじゃない アサヒもサッポロもみなビール だけど私が欲しいのは 今宵(こよい)あなたの唇(くちびる)
投稿者 メール
(゚Д゚) <