仕事って辛いね
1投稿者:ヾ(゚д^)ノ゛バカー  投稿日:2007年03月18日(日) 21時31分46秒 ID:Rr72Gc8R
何も上手くいかないや。
2投稿者:元ナナシ酸  投稿日:2007年03月18日(日) 21時32分31秒 ID:pM9qVNCR
でしねぇ・・・
3投稿者: 投稿日:2007年03月18日(日) 21時52分28秒 ID:zQAMcNZB
俺は調子を取り戻してきたけど仕事が少ない
4投稿者:まりぃ@  投稿日:2007年03月18日(日) 22時24分08秒 ID:/bMRayaI
多すぎてこなせてない。
次期管理職(今は正式な社員でもないのに準管理職)ですが
引継ぎも出来てない
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年03月18日(日) 22時28分50秒
まりぃは契約社員だったのか
6投稿者:のび  投稿日:2007年03月18日(日) 22時44分20秒
もっと人をうまく使えるようになりたいのですが
なんか読んどくとためになる本はありませんか?
7投稿者:まりぃ@X’mas  投稿日:2007年03月18日(日) 22時45分44秒 ID:/bMRayaI
ロボトミーに関する学術書
8投稿者: 投稿日:2007年03月18日(日) 22時46分52秒 ID:Hx.EgMfa
カーネギーの『人を動かす』ってのが良いですよ。確か創元社だったと思います。
私がビジネス関連書で自分から手を出したのって、これくらいです。
9投稿者:腐れ厨房(゚腐゚)  投稿日:2007年03月18日(日) 22時47分18秒
昨年11月に亡くなるまで、60年以上にわたって世界のビジネス界に影響を与え続けてきたマネジメントの巨人ドラッカーの思想の全貌とその魅力を、長年その主要作品のすべてを翻訳してきた著者が、一般読者向けに解説する。
その解説は、ドラッカーがその生涯を通じて問題提起し、解決策を探ってきた課題の多くが、いよいよ21世紀において重大な意味をもってくることを明らかにして新鮮である。
著者はドラッカーを評して、「20世紀に身を置きながら21世紀を支配する思想家」と述べているが、なるほど本書は、ドラッカーの数々の指摘が、21世紀を生きるわれわれ一人ひとりの人生に深くかかわる問題であることを実感させる内容となっている。
 本書を読むならば、社会、経済、組織、そしてそこに働く人々が現在直面している問題とその対処法がよくわかる。学生、ビジネスマン、とくに20代から30代の人たちに読んでもらいたい一冊である。
10投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年03月18日(日) 22時48分28秒
そんな麻薬中毒患者みたいな名前の人は嫌だ
11投稿者:まりぃ@X’mas  投稿日:2007年03月18日(日) 22時49分17秒 ID:/bMRayaI
なんか菅原文太と愛川欽也が出てきそうなのは嫌だ
12投稿者:のび  投稿日:2007年03月18日(日) 22時59分27秒
遊さんの書いたやつ読んでみようかな。
クサッチュのはなんて本?
13投稿者:腐れ厨房(゚腐゚)  投稿日:2007年03月18日(日) 23時01分49秒
尻もせんです。最初「尻穴and帝王学」でググてロクなの出てこなかたんで「帝王学」だけでググたら上から2つ目ぐらい。
14投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年03月18日(日) 23時11分52秒
いかに方法論が完璧でも
実務レベルで問題解決してくれなきゃ意味が無い。

能書きはいいから早くそのプログラム動かしてくれ。
俺の休日出勤無駄にしないでくれ。
15投稿者:のび  投稿日:2007年03月18日(日) 23時43分11秒
あーメンドクセー
16投稿者:十歳  投稿日:2007年03月19日(月) 00時30分38秒 ID:bxvx151u
今週の勤務から無事生還してきた。
投稿者 メール
(゚Д゚) <