宝塚の劇を見てきた(@w荒
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年03月07日(水) 12時42分18秒
ちょっと麻布と東京宝塚劇場で月組の「パリの空より高く」っていうコメディと
レビューを見てきたんだが、とてもをもしろかった。

8000円で券を買ったときは「たけえよ!!(@wぷ
と思ったが、見てみると極めて面白く、むしろ安いとさえ思ったほどだ(@w荒

霧矢大夢の存在感は凄かったな(@wぷ
彼女は(男役だから彼というべきか)演技をしていたり、
また踊っているときに顔が浮かび上がってくるほどの
存在感を持っていた(@w荒

娘役トップの彩乃かなみは声もよく、ともかく巧いという印象が強い(@w荒

彼女たちは、正味2時間半も歌ったり踊ったり演じている。
素晴らしいスタミナと活力である。
本とかテレビで見たときは大して注目もしなかった
宝塚の劇だが、実物を目の前で見てみると印象は大きく転換した(@w荒

あと気になったのは売店がPetit Revueとかいう名前なんだが、
フランス語で言うとどう見てもPetite Revueの誤りなんだよな(@wぷ

それと、客の大部分が女性なのに女性トイレ少なすぎ(@wぷ
みんな待ちすぎ(@w荒

そういうところはちょっと顧客満足度が低いなと思った(@w荒

最後に、本部ならともかく東京の宝塚劇場では土地が狭く、役者に花を持っていっても受け取って飾ってもらえないので注意だ(@wぷ
投稿者 メール
(゚Д゚) <