南極で使徒発見
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年03月01日(木) 00時56分48秒
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200702270028.html
2投稿者:ポルトガルサポーター  投稿日:2007年03月01日(木) 01時47分34秒
>血液に赤血球を持たない種類の魚
これに似た使徒がいたような気がします。
3投稿者: 投稿日:2007年03月01日(木) 01時52分08秒 ID:F5stXJsN
エビとかの血は赤くないよ
4投稿者:ポルトガルサポーター  投稿日:2007年03月01日(木) 01時59分01秒
確かに、エビやカニをさばいても赤いのは出てこないような気がします。
あまりさばいたことないですけど。
5投稿者: 投稿日:2007年03月01日(木) 02時01分10秒 ID:F5stXJsN
カバは赤い汗をかくよ
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年03月01日(木) 02時01分49秒
すごい!いいこと聞いた!
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年03月01日(木) 02時55分43秒
銅イオン系のヘモシアニンだから青っぽい。>エビカニ
この記事を見て思ったんだが、棚氷による地理的隔離が生じていたとしたら
思わぬ形態に進化した生物が生じていても不思議ではない。海中のガラパゴスが
現出したわけだ。温暖化によって似たようなことが連続するとすれば、人類は
思わぬ方向から危機に直面する恐れがあるぞ。
8投稿者:ポルトガルサポーター  投稿日:2007年03月01日(木) 03時15分40秒
やっぱりエビとかカニは血球が違うんですね。
9投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年03月01日(木) 08時58分30秒
血球すらない。体液中に色素が溶け込んでる
10投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年03月01日(木) 09時01分17秒
こおりうおっぽいな
11投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年03月01日(木) 09時03分03秒
ザリガニ青
http://aokani.web.fc2.com/
12投稿者:ポルトガルサポーター  投稿日:2007年03月01日(木) 22時25分35秒
血球も無いんですか。
なんか、意外です。それでもちゃんと呼吸できるんですね。
13投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年03月01日(木) 22時29分20秒
ヘモグロビンがないだけで酸素の運び屋は存在してるんだよ
銅なんか使ってる生物はすでに発見されてるし
14投稿者:ポルトガルサポーター  投稿日:2007年03月01日(木) 22時53分07秒
あまり血液のことは知らないんですが、
細胞成分て何のためにあるのかと思ってしまいました。
投稿者 メール
(゚Д゚) <