抗酸化サプリメントは寿命を短くする
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年02月28日(水) 13時06分52秒
抗酸化サプリメントは寿命を短くする・・・この種のビタミンを含む抗酸化作用をうたい文句商品のadverse effectのエビデンスが累積されつつある。
Mortality in Randomized Trials of Antioxidant Supplements for Primary and Secondary Prevention
Systematic Review and Meta-analysis
JAMA. 2007;297:842-857.
抗酸化物質というのがいくつかの疾患のリスク減少すると信じられている。しかし、発表された論文を見る限り抗酸化サプリメントは胃腸ガンの影響はないし、全原因死亡率を増やす可能性がある。一部セレニウムが検討不十分であるが・・・
今週のJAMAでは、ベータカロチン、ビタミンA、E、ビタミンC(アスコルビン酸)、セレニウムの全原因死亡率への検討が一次予防・二次予防トライアルで検討されている。
著者らはベータカロチン、ビタミンA、E単独及び他の抗酸化サプリメントと組み合わせることで、全原因死亡率を増加させることが判明した。

68のランダムトライアル 232606名の検討(385の論文)
Data Synthesis
低・高バイアストライアルをpoolし検討、死亡率に関して有意な影響なし(RR, 1.02; 95% CI, 0.98-1.06)
多変量解析にて、低バイアスリスクトライアル(RR, 1.16; 95% CI, 1.05-1.29)やセレニウム (RR, 0.998; 95% CI, 0.997-0.9995)では有意に死亡率と関連
47の低バイアス、180938名検討のトライアルでは、抗酸化サプリメントは有意に死亡率増加(RR, 1.05; 95% CI, 1.02-1.08)
低バイアスリスクトライアルでは、セレニウムトライアルを除外した後、βカロチン、ビタミンA、ビタミンEの単独、組み合わせで有意に死亡率増加
ビタミンC、セレニウムは死亡率への影響はなかった。
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年02月28日(水) 13時14分13秒
ホンマかいな
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年02月28日(水) 13時14分45秒
このひとは何メートル?
投稿者 メール
(゚Д゚) <