「週3日制」で子育て支援・離職防ぐ狙い
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年02月22日(木) 17時06分45秒
国家公務員、「週3日制」で子育て支援・離職防ぐ狙い

 政府は公務員の途中退職などを極力抑えるための新制度を相次いで導入する。小学校入学前の子どもを持つ職員への子育て支援策として「週3日制」などの短時間勤務を年内にも導入。国家公務員の女性幹部の登用促進に向けて、女性の先輩職員が若手職員の指導や相談役を務める「メンター制度」を2007年度以降に導入する方針だ。

 公務員は1日8時間勤務が原則。仕事と育児の両立を目指す新制度では(1)1日4時間の週5日(2)1日5時間の週5日(3)1日8時間の週3日(4)1日8時間の週2日半――などから働き方を選べるようにする。給与は勤務時間に応じて支給する。総務省は今国会で国家公務員と地方公務員それぞれの育児休業法改正案の成立を図る。 (16:01)
投稿者 メール
(゚Д゚) <