コッホの原則
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年02月03日(土) 01時12分33秒
コッホの原則とは、ドイツの細菌学者ロベルト・コッホがまとめた、感染症の病原体を特定する際の指針のひとつ。

その原義は

1.ある一定の病気には一定の微生物が見出されること
2.その微生物を分離できること
3.分離した微生物を感受性のある動物に感染させて同じ病気を起こせること
4.そしてその病巣部から同じ微生物が分離されること

の四つからなり、コッホの四原則とも呼ばれる。

高校生物の範囲だが、意外と知らない人が多い。
投稿者 メール
(゚Д゚) <