消されたライセンス
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛アケオメー  投稿日:2007年01月02日(火) 11時18分27秒
さて、年も改まりました。旧年中にたまった雑誌は、みなさん、やっぱり捨てていますか?でもね、ちゃんと捨てるものは確認しないと、恐ろしいことになりますよ。
では本題です。
まじめで有名な内科医Uが、真っ青な顔で同期生の院生aのアパートのドアをたたいたのは三月も終わりの真夜中のこと。眠い目をこすってドアをあけるa。
「a先生!マックとスキャナーと先生の医師免許証、貸してください!」
医局の中でも、論文必死中だったので、泣く泣くマックとスキャナーを買ってた院生aなのでした。
「いや、別にいいけど、おまえ、何したん?」
「ぢつは…、医師免許証すててしまいました…」
「ええっ?まずいだろーそれ」
「まずいです。それに私、S記念病院に10時には行かないといけないんです。S記念病院で修行することにきまったんで」
どうやら、UはS記念病院に修行のための面接にいく予定のようだったのですが、提出書類の中でも一番大事な免許証を失くしてしまったらしいのです。
何でも、去年の大掃除で、学会誌の封筒にいれてた医師免許証をついうっかり、燃えるゴミの日に出してしまったらしいのでした。
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛アケオメー  投稿日:2007年01月02日(火) 11時18分38秒
「わけを話して、保健所で再交付してもらうまでS記念病院には待ってもらったらいいじゃん」
「だめです、研修の志望者数は、募集人数よりはるかにおおいんです。免許証すてるようなヤツは落ちるにきまってます」
「で、まさか、おまえ……」
「そうです。先生の免許証をスキャナーで取り込んで、フォトショップで、私の名前と、医籍番号を打ち直して、印刷しなおして、提出します」
「おまえ、それ、公文書偽造じゃねーのか?」
「なぜですか?S記念病院がもってこいっていってるのは、「医師免許証の写し」なんですよ、コピーのもとはa先生の免許証かもしれませんが、私の名前と、医籍番号にさしかえるんだから、それは私の「医師免許証の写し」のはずですよ!!!」
「うう、よく理屈はわからんけど、とにかく、すきにして……」
フォトショップを使って、免許証のコピーをでっちあげるU。
その後、無事にUは、S記念病院の面接をパスしたそうです。
もう時効ですが、いまだにあれは、犯罪じゃねーのかな?と疑う元院生aなのでした。
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛アケオメー  投稿日:2007年01月02日(火) 11時21分25秒
投稿者 メール
(゚Д゚) <