PC Watchの編集後記がポケモンに「もう少し何とかして」
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年12月11日(月) 17時25分29秒
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/article/kouki/kouki.htm
 ついに ねんがんの 殿堂入りを はたしたぞ!

 35 時間もかけてようやくポケモンダイヤをクリアしました。メンバーは、レントラー(Level57)、エンペルト(56)、ムクホーク(52)、ディアルガ (52)、ギャロップ(51)、ドータクン(50)の6体。四天王までたどり着いた当時は、平均レベル45くらいだったことに加え、ひでん要員が2匹いたりで、全く勝負にならなかった。

 なので5時間くらい費やしてレベル上げするハメに。ついでに、ドータクンにさいみんを思い出させたり、ムクホークとギャロップを1から育てて苦手属性を強化したら、やりすぎたらしく楽勝でした。たいていのゲームでレベル上げはつまらないものですが、戦闘のテンポが悪くて時間が掛かるのでよけいに……。

 ゲーム全体の感想としては、スムーズにゲームをプレイ出来るようにする気配りが感じられなくてイライラしました。戦闘は1撃で終わる中身のなさのわりに時間がかかるし、戦闘のメッセージが重要なのにバックログがみれないし、アイテムをオートでソート出来ないし、ダッシュにデメリットが無いのに常時ダッシュで片手のみで操作可能にできないなどなど、シリーズを4作も重ねたとは思えないデキ。

 任天堂がパブリッシングしているゲームをプレイするのは何時以来か思い出せませんが、同社のスピリッツを受け継いだプロデューサーかディレクターを派遣して、“もうすこしなんとかして”欲しいと思いました。

( [email protected] )
投稿者 メール
(゚Д゚) <